4504 Movies

ドロップ・ゾーン Drop Zone (1994)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

スカイダイビングを利用して機密情報を入手しようとするグループに立ち向かう連邦保安官の戦いを描く、製作総指揮、監督ジョン・バダム、主演ウェズリー・スナイプスゲイリー・ビジーヤンシー・バトラーマイケル・ジェッター他共演のサスペンス・アクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:ジョン・バダム

製作
D・J・カルーソー
ウォリス・ニキタ
ローレン・ロイド
製作総指揮:ジョン・バダム
原案
トニー・グリフィン
ガイ・マノス
ピーター・バルソチーニ
脚本
ピーター・バルソチーニ
ジョン・ビショップ
撮影:ロイ・H・ワグナー
編集:フランク・モリス
音楽:ハンス・ジマー

出演
ピート・ネシップ連邦保安官:ウェズリー・スナイプス
タイ・モンクリーフ:ゲイリー・ビジー
ジェシー・クロスマン:ヤンシー・バトラー
アール・リーディ:マイケル・ジェッター
セルカーク:コリン・ネメック
スウープ:カイル・セコー
ジャガー:ルカ・ベルコヴィッチ
テリー・ネシップ連邦保安官:マルコム=ジャマル・ワーナー
ボビー:レックス・リン
ウィノナ:グレイス・ザブリスキー
トルスキー:サム・ヘニングス
ドッグ:ロバート・ラサード
カーラ:クレア・スタンスフィールド
ジュース:ミッキー・ジョーンズ
トム・マックラッケン保安官:アンディ・ロマーノ
ボブ・コヴィングトン捜査官:クラーク・ジョンソン
グレン・ブラックストン捜査官:チャールズ・ボスウェル
フォックス刑事:エド・アマトルド
ゴードン・メイプルズ:ティム・パウエル
マイク・ミルトン:リック・ジーフ

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
1994年製作 101分
公開
北米:1994年12月9日
日本:1995年2月4日
製作費 $45,000,000
北米興行収入 $28,735,320


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
連邦保安官のピート・ネシップ(ウェズリー・スナイプス)と弟のテリー(マルコム=ジャマル・ワーナー)は、服役中のコンピュータ犯罪の専門家アール・リーディ(マイケル・ジェッター)をアトランタ経由でシアトルに護送する任務を命ぜられる。

リーディと共に何匹もの彼の猫を積み込み、ボーイング747に搭乗したピートとテリーは、貨物室に入れられた自分の猫を気にして騒ぐリーディに梃子摺る。

離陸後に機長に呼ばれたピートは、この便は”コミタス”が頂くという不審な無線を受けたことを知らされる。

その直後、乗客のタイ・モンクリーフ(ゲイリー・ビジー)ら武装した者達が、テリーらを銃撃してリーディを捕らえ、彼の指を噛み切る。

銃弾を受けたテリーはタイを銃撃し、ピートが彼に襲い掛かる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
連邦保安官のピート・ネシップと弟のテリーは、服役中のコンピュータ犯罪の専門家リーディを護送するためにボーイング747に搭乗する。
離陸直後に、武装した乗客のタイらはハイジャックをしてリーディを捕らえ、ドアを爆破してスカイダイビングで逃亡する。
少女を助けようとしたテリーは機体の穴から落下し、着陸後ピートは、高度1万メートルからの降下は不可能だと言われる。
テリーが発砲したために起きた事件と判断されたピートは停職処分となり、単独で犯人を見つけようとする。
一方、リーディの才能を利用し、DEAビルに侵入した元捜査官のタイは、潜入捜査官の情報を入手して組織に売ろうとする。
プロダイバーのジェシーに協力を求めたピートは、彼女らのチームに加わりながら、犯人を捜そうとするのだが・・・。
__________

ハイジャックから始まる空中アクションの数々、本物のスカイダイビングの迫力で迫るサスペンス・アクション。

製作総指揮を兼ねるジョン・バダムの演出は少々、粗削りな感じもするが、ユーモアを交えたテンポの良い展開と、ふんだんに楽しめる空中アクションなど見所の多い作品に仕上がっている。

敵も味方も殆どがスカイダイバーという登場人物の中で、連邦保安官としてスーパーマン的な無敵の強さを見せるのかと思いきや、意外にも三枚目的な場面が多い主演のウェズリー・スナイプスの役柄が面白い。

世界チャンピオンのガイ・マノスらの監修による、十数回のスカイダイビング・シーンは見応え十分で、スカイダイバーのライフスタイルなどの描写も興味深い。

犯人グループのリーダーで、元DEA捜査官のゲイリー・ビジー、主人公に協力するスカイダイバー、ヤンシー・バトラー、服役中のコンピューターの専門家マイケル・ジェッター、主人公に協力する整備士コリン・ネメック、スカイダイバーのカイル・セコー、パイロットのグレイス・ザブリスキー、犯人一味のスカイダイバー、ルカ・ベルコヴィッチ、主人公の弟マルコム=ジャマル・ワーナー、主人公とチームを組むスカイダイバー、レックス・リン、犯人グループのサム・ヘニングスロバート・ラサードクレア・スタンスフィールドミッキー・ジョーンズ、主人公の上司アンディ・ロマーノFBI捜査官のクラーク・ジョンソンとチャールズ・ボスウェル、犯人と通じている刑事エド・アマトルドなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021