4903 Movies

ディナーラッシュ Dinner Rush (2000)

評判のイタリアン・レストランに集う人々の人間模様を描きながら殺人事件にまで発展する群像劇。
製作、監督ボブ・ジラルディ、主演ダニー・アイエロエドアルド・バレリーニカーク・アセヴェド他共演のドラマ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:ボブ・ジラルディ

製作
ルイス・ディジャイモ

ボブ・ジラルディ
パティ・グリーニー
製作総指揮:フィル・スアレズ
脚本
リック・ショーネシー
ブライアン・S・カラタ
撮影:ティム・アイヴェス
編集:アリソン・C・ジョンソン
音楽:アレクサンダー・ラサレンコ

出演
ルイス・クローパ:ダニー・アイエロ
ウード・クローパ:エドアルド・バレリーニ
ショーン:ジェイミー・ハリス
ダンカン:カーク・アセヴェド
カーメン:マイク・マッグローン
パオロ:アレックス・コラード
フィッツジェラルド:マーク・マーゴリス
マルティ:サマー・フェニックス
ジェニファー・フリーリー:サンドラ・バーンハード
ニコーレ・チャン:ヴィヴィアン・ウー
ケン・ロロフ:ジョン・コーベット
ゲイリー・リーバーマン:ジョン・ロスマン
ドルリー刑事:ウォルト・マクファーソン

エンリコ:フランク・ボンジョルノ
ナタリー:ポリー・ドレイパー

アメリカ 映画
配給 Access Motion Picture Group
2000年製作 99分
公開
北米:2001年9月28日
日本:2002年9月14日
北米興行収入 $634,570
世界 $933,740


ストーリー
ニューヨーク
ルイス・クローパ(ダニー・アイエロ)が経営するイタリアン・レストランは、天才シェフと言われる息子ウード(エドアルド・バレリーニ)らの料理が評判で、来客が殺到する日が続いていた。
ルイスが母の家庭料理をイメージして始めた店だったのだが、現代風に変えてしまったウードの考えが不満だった。
ウードはすぐにでも店を引き継ぎたいと考えるものの、ルイスにその気はなかった。
副料理長のダンカン(カーク・アセヴェド)は、料理の腕はいいもののギャンブル依存症で、それが問題となる。
胴元のギャング、カーメン(マイク・マッグローン)と義兄パオロ(アレックス・コラード)は、ダンカンが借金を返さないために、ルイスのビジネスパートナーのエンリコ(フランク・ボンジョルノ)を殺害した。
ある日ルイスは、カーメンとパオロを店に招待して話をつけようとする。
現れたカーメンから、共同経営を提案されたルイスは、検討すると伝えるものの、同意するつもりはなかった。
いつものように満席状態の店に遅れて現れたダンカンは、ルイスの忠告を聞かずに、6500ドルの借金を返すために再び賭けをしてしまう。
結局、負けたダンカンの借金は1万3000ドルとなり、それを知ったルイスは、今回のことがエンリコの死の原因だと言って激怒しダンカンを責める。
その後ルイスは、予約なしで席を用意したドルリー刑事(ウォルト・マクファーソン)に挨拶する。
1万3000ドルをダンカンに渡し、カーメンらと縁を切るよう指示してあったルイスは、友人のゲイリー・リーバーマン(ジョン・ロスマン)に協力してもらい、ある計画を実行するのだが・・・。


解説 評価 感想

レストラン”Gigino Trattoria”の経営者でもあるボブ・ジラルディが製作を兼ねて監督した意欲作であり、ダニー・アイエロエドアルド・バレリーニカーク・アセヴェドなどが共演した。

評判のイタリアン・レストランとギャングのトラブルを中心に、そこに集う人々の人間模様を描いた群像劇。

Gigino Trattoria”で実際に撮影された、正に戦場のような厨房の様子などがテンポよくリアルに描かれ、スタッフや来店する客の様々な個性も興味深い。

なんとなくストーリーの雰囲気で察することができるが、主人公が計画するギャングとのトラブルの解決策がサスペンスタッチで描かれるクライマックスも圧巻の快作に仕上がっている。

主演のダニー・アイエロは、トラブルに冷静に対処するレストランのオーナーをいい味で演じている。

主人公の息子である天才シェフのエドアルド・バレリーニ、トラブルの原因を作る、料理の腕はいいがギャンブル依存症の副料理長を好演するカーク・アセヴェド、博学のバーテンダー、ジェイミー・ハリス、主人公を脅すギャングのマイク・マッグローン、その義兄アレックス・コラード、客である画商のマーク・マーゴリス、画家を目指し店内に作品を飾っているウエイトレスのサマー・フェニックス、著名な料理評論家サンドラ・バーンハード、ダンカン(カーク・アセヴェド)と付き合うウエイトレスで、ウード(エドアルド・バレリーニ)とも関係したことがあるヴィヴィアン・ウー、金融マンではあるが主人公の計画に加担するジョン・コーベット、主人公と共に計画を実行する友人のジョン・ロスマン、刑事のウォルト・マクファーソン、主人公のビジネスパートナーで冒頭に殺されるフランク・ボンジョルノ、その娘ポリー・ドレイパーなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022