4311 Movies

デス・レース Death Race (2008)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

イブ・メルキオールの短編”The Racer”を基に、デヴィッド・キャラダインシルヴェスター・スタローンが出演して1975年に公開された、「デス・レース2000年」のリメイク。
刑務所で行われる”デス・レース”に挑む男達の戦いを描く、製作、監督、脚本ポール・W・S・アンダーソン、主演ジェイソン・ステイサムジョアン・アレンイアン・マクシェーンナタリー・マルティネスタイリース・ギブソンジェイソン・クラークデヴィッド・キャラダイン他共演のハード・アクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:ポール・W・S・アンダーソン

製作
ポール・W・S・アンダーソン
ポーラ・ワグナー
ジェレミー・ボルト
製作総指揮
ロジャー・コーマン
デニス・E・ジョーンズ
ドン・グレンジャー
ライアン・カヴァノー
原作:イブ・メルキオール”The Racer”
原案:ポール・W・S・アンダーソン
原作:”デス・レース2000年”(オリジナル脚本)
ロバート・ソム
チャールズ・グリフィス
脚本:ポール・W・S・アンダーソン
撮影:スコット・キーヴァン
編集:ニーヴン・ハウィー
音楽:ポール・ハスリンジャー

出演
ジェンセン・エイムズ:ジェイソン・ステイサム
クレア・ヘネシー:ジョアン・アレン
コーチ:イアン・マクシェーン
エリザベス・ケース:ナタリー・マルティネス
ジョセフ・メイソン/マシンガン・ジョー:タイリース・ギブソン
ウーリック:ジェイソン・クラーク
パチェンコ:マックス・ライアン
ガナー:ジェイコブ・バルガス
リスト:フレデリック・コーラー
ヘクター・グリム:ロバート・ラサード
14K:ロビン・ショウ
トラヴィス・コルト:ジャスティン・メイダー
スージー・エイムズ:ジャナヤ・スティーヴィンス
ナイルズ・ヨーク/フランケンシュタイン:デヴィッド・キャラダイン

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2008年製作 110分
公開
北米:2008年8月22日
日本:2008年11月29日
製作費 $45,000,000
北米興行収入 $36,316,000
世界 $75,677,500


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
2012年、アメリカ経済は崩壊し失業率は過去最高を記録した。

多発する犯罪により、刑務所の収容能力は限界に達した。

そのため、民間企業が営利目的で全ての刑務所を運営した。

ターミナル島刑務所は、ケージ・ファイトをネット中継して人気を呼び、新たな”グラディエーター”達のコロッセオとなった。

しかし、古代ローマ同様、視聴者は飽きてしまい、究極の戦い”デス・レース”が誕生した。

最強のレーサー、フランケンシュタイン/ナイルズ・ヨーク(デヴィッド・キャラダイン)はジョセフ・メイソン/マシンガン・ジョー(タイリース・ギブソン)に追われ、ナビゲーターのケース(ナタリー・マルティネス)に妨害装置を使うよう指示する。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
2012年。
アメリカ経済は崩壊して失業率は最高となり、犯罪が多発し刑務所の収容能力は限界に達し、民間企業が営利目的で運営していた。
ターミナル島刑務所の所長ヘネシーは、最強のレーサー、フランケンシュタインの人気を利用して”デス・レース”を開催し、莫大な利益を得ていた。
しかし、フランケンシュタインが事故死してしまったため、ヘネシーは、元レーサーの労働者ジェンセン・エイムズの妻を殺し、彼を逮捕して刑務所に入れる。
ヘネシーに呼ばれたジェンセンは、フランケンシュタインに成り代わりレースに出場し、勝利すれば釈放されると言われる。
仕方なくそれを承知したジェンセンは、コーチらピット・クルーと共にレースに挑み、レライバルのマシンガン・ジョーらと戦うことになるのだが・・・。
__________

オリジナルの「デス・レース2000年」同様ロジャー・コーマンが製作を担当し、33年振りのリメイク作品として注目され、ビデオ映画として続編が2作製作された。

製作、脚本を兼ねたポール・W・S・アンダーソンの、スタイリッシュでシャープな演出も光る快作に仕上がっている。

リメイクということにはなっているが、登場人物の名前が同じ以外は、全く違う作品と言っていい内容で、旧作を意識する必要はない。

どちらかと言えば「マッドマックス」(1979)と「ワイルド・スピード」(2001)をミックスさせたような雰囲気の作品で、残虐極まりない激しいレースの映像は凄まじい迫力だ。

妻を殺された主人公の復讐劇と仲間達やライバルとの友情なども描く、どこか古風な単純明快な内容もいい。

見事な肉体も披露する主演のジェイソン・ステイサムは、独得の雰囲気で男臭い主人公を魅力的に演じている。

主人公を利用する、独裁者的な刑務所長を演ずるジョアン・アレン、主人公をサポートするピット・クルーを味のある演技で演ずるイアン・マクシェーン、主人公のマシンに同乗するナビゲーターのナタリー・マルティネス、主人公のライバルではあったが、協力して脱獄し友情が芽生えるタイリース・ギブソン、看守長のジェイソン・クラーク、主人公の妻を殺したライバル、マックス・ライアン、主人公のピット・クルー、ジェイコブ・バルガスフレデリック・コーラー、レースに参加する囚人ロバート・ラサードロビン・ショウ、ジャスティン・メイダー、主人公の妻ジャナヤ・スティーヴィンス、そして、オリジナル作品でも主演したデヴィッド・キャラダインが声のみで出演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020