4956 Movies

死の谷 Colorado Territory (1949)

足を洗うことを決意した無法者と女たちとの関係を描く、監督ラオール・ウォルシュ、主演ジョエル・マクリーヴァージニア・メイヨドロシー・マローンヘンリー・ハル他共演の西部劇。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


西部劇


スタッフ キャスト
監督:ラオール・ウォルシュ
製作:アンソニー・ヴェイラー
原作
W・R・バーネット”High Sierra”
脚本
ジョン・ツイスト
エドマンド・H・ノース
撮影:シド・ヒコックス
編集:オーウェン・マークス
音楽:デヴィッド・バトルフ

出演
ウェス・マックイーン:ジョエル・マクリー
コロラド・カーソン:ヴァージニア・メイヨ
ジュリー・アン・ウィンスロー:ドロシー・マローン
フレッド・ウィンスロー:ヘンリー・ハル
リノ・ブレイク:ジョン・アーチャー
デューク・ハリス:ジェームズ・ミッチェル
連邦保安官:モリス・アンクラム
デイヴ・リッカード:ベイジル・ルイスデール
トーマス修道士:フランク・パグリア
ホーマー・ウォレス:イアン・ウルフ
プルツナー:ハリー・ウッズ

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
1949年製作 94分
公開
北米:1949年6月11日
日本:1950年5月9日
製作費 $1,224,000
北米興行収入 $1,666,000
世界 $2,694,000


ストーリー
悪名高い無法者ウェス・マックイーン(ジョエル・マクリー)は刑務所を脱獄し、手助けした旧友のデイブ・リカード(ベイジル・ルイスデール)に会うためにコロラド準州に向かう。
ウェスの乗った駅馬車は強盗団に襲われ、同乗していた気のいいフレッド・ウィンスロー(ヘンリー・ハル)と娘のジュリー・アン(ドロシー・マローン)を助けて感謝される。
その後ウェスは、ゴーストタウンのトドス・サントスに到着し、悪党のリノ・ブレイク(ジョン・アーチャー)とデューク・ハリス(ジェームズ・ミッチェル)、そしてリノの恋人で先住民の血を引くコロラド・カーソン(ヴァージニア・メイヨ)(バージニア・マヨ)に出会う。
足を洗うことを考えていたウェスは、リノとデュークに誘われ、列車強盗に加わることになるのだが・・・。


解説 評価 感想
1941年に発表された、W・R・バーネットの小説”High Sierra”を基に製作された作品。

ラオール・ウォルシュ自身が監督した原作の映画化「ハイ・シエラ」(1941)の西部劇版リメイク。

足を洗うことを決意した無法者と女たちとの関係を描く、監督ラオール・ウォルシュ、主演ジョエル・マクリーヴァージニア・メイヨドロシー・マローンヘンリー・ハル他共演の西部劇。

西部劇の醍醐味とサスペンス・タッチの内容に加えて悲恋も描く、ラオール・ウォルシュのシャープな演出が見どころの作品。

クライマックスの対決シーンで登場する岩山の谷のロケなど、スケール感ある映像も印象に残る。

主演のジョエル・マクリーは、無法者には思えない思慮深い主人公を好演し、ヒロインのヴァージニア・メイヨは、主人公と惹かれ合うようになる、先住民の血を引く野性味あふれる悪党一味の女を魅力的に演じている。

主人公も惹かれる女性ではあったが、結局は金が目的だったドロシー・マローン、その父親を味のある演技で演ずるヘンリー・ハル、主人公と関わる悪党ジョン・アーチャージェームズ・ミッチェル、脱獄した主人公を追う連邦保安官モリス・アンクラム、主人公の旧友ベイジル・ルイスデール、修道士のフランク・パグリア、悪党と手を組む列車の車掌イアン・ウルフ、元私立探偵のハリー・ウッズなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022