4551 Movies

ゾンビ・ガール Burying the Ex (2014)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

生き返った恋人に悩まされるホラー映画マニアの青年が巻き起こす騒動を描く、監督ジョー・ダンテ、主演アントン・イェルチンアシュリー・グリーンアレクサンドラ・ダダリオオリヴァー・クーパー他共演のコメディ・ホラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:ジョー・ダンテ
製作
アラン・テレッツァ
デヴィッド・ジョンソン
フランキー・リンドクィスト
メアリー・シブリウスキー
カール・エフェンソン
カイル・テキエラ
製作総指揮
ニコラス・シャルティエ
ゼヴ・フォアマン
カシアン・エルウィズ
ドミニク・ラスタム
脚本:アラン・テレッツァ
撮影:ジョナサン・ホール
編集:マーシャル・ハーヴェイ
音楽:ジョー・ロドゥカ

出演
マックス:アントン・イェルチン
エヴリン:アシュリー・グリーン
オリヴィア:アレクサンドラ・ダダリオ
トラヴィス:オリヴァー・クーパー
チャック:アーチー・ハーン
バーテンダー:マーク・アラン
ミンディ:ミンディ・ロビンソン
警官:ディック・ミラー

アメリカ 映画
配給 Image Entertainment
2014年製作 90分
公開
北米:2015年6月19日
日本:未公開


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ロサンゼルス
ホラー映画マニアの好青年マックス(アントン・イェルチン)は、エヴリン(アシュリー・グリーン)と付き合っていた。

ある朝、義兄のトラヴィス(オリヴァー・クーパー)が二人の女性を相手に居間で一夜を過ごしたことを知ったマックスは、彼の勝手な行為を批判する。

そこに現れたエヴリンはトラヴィスらを追い出し、マックスと愛し合う。

ホラー・グッズ・ショップ”ブラディー・メリー”で働くマックスは、独立を考えていた。

開店させたマックスは、注文した覚えのない、どんな願いも悪魔の力で叶えるという”悪魔のジニー”というグッズに気づく。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス
ホラー映画マニアの好青年マックスは、恋人のエヴリンと同棲を始めるものの、彼女に生活をコントロールされてしまい苦悩する。
義兄のトラヴィスに相談してエヴリンと別れる方法を考えたマックスだったが、彼女が交通事故で死亡してしまったために悲しむ。
ところが、”永遠に離れない”と言って、店のグッズ”悪魔のジニー”に願い事をしていたエヴリンは生き返ってしまう。
アイスクリーム・ショップの店員オリヴィアとの親交を深めていたマックスは、エヴリンが生き返ったために驚き、トラヴィスの協力を得て、彼女をもう一度、殺そうとするのだが・・・。
__________

自分を管理する恋人との生活に苦痛を感じていた青年が、事故死したものの生き返った彼女に、生前以上に悩ませるという、奇抜なアイデアが見どころの作品。

数々の話題作を世に出したジョー・ダンテ作品であり、得意とするホラーの要素をふんだんに散りばめられている。
彼の作品の常連である、大ベテランのディック・ミラーの出演などもファンには嬉しい。

実力も兼ね備えた若手人気スターのアントン・イェルチンが演ずるにはやや軽い役柄のようにも思える主人公のキャラクターや、あえてB級的にしたとも思える作風に納得して観ると楽しめる作品だ。

主演のアントン・イェルチンは、恋人に生活を管理され、彼女が事故死して生き返った後も翻弄される、ホラー映画マニアの青年を熱演している。

事故死したにも拘らず生き返り主人公を悩ませる恋人のアシュリー・グリーン、主人公と愛し合うようになるアイスクリーム・ショップの店員アレクサンドラ・ダダリオ、主人公の義兄オリヴァー・クーパー、その恋人ミンディ・ロビンソン、ホラー・ショップに荷物を届ける配達員アーチー・ハーン、クラブのバーテンダー、マーク・アランジョー・ダンテ作品の常連である警官のディック・ミラーなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021