4505 Movies

ブラッドショット Bloodshot (2020)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

ヴァリアント・コミックス”のケヴィン・ヴァンフックドン・パーリンボブ・レイトンによる”Bloodshot”を基に製作された作品。
最新のテクノロジーにより超人的なパワーを得た兵士の戦いを描く、製作、主演ヴィン・ディーゼルエイザ・ゴンザレスガイ・ピアースサム・ヒューアントビー・ケベルタルラ・ライリーラモーネ・モリス他共演、監督デヴィッド・S・F・ウィルソンによるアクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:デヴィッド・S・F・ウィルソン
製作
ニール・H・モリッツ
トビー・ジャッフェ
ディネーシュ・シャムダサーニ
ヴィン・ディーゼル
製作総指揮
ダン・ミンツ
ルイス・G・フリードマン
ユー・ドン
ジェフリー・チャン
原作
Bloodshot
ケヴィン・ヴァンフック
ドン・パーリン
ボブ・レイトン
脚本
ジェフ・ワドロウ
エリック・ハイセラー
撮影:ジャック・ジューフレ
編集:ジム・メイ
音楽:スティーヴ・ジャブロンスキー

出演
レイ・ギャリソン/ブラッドショット:ヴィン・ディーゼル
KT:エイザ・ゴンザレス
エミール・ハーティング博士:ガイ・ピアース
ジミー・ダルトン:サム・ヒューアン
マーティン・アックス:トビー・ケベル
ジーナ・ギャリソン:タルラ・ライリー
ウィルフレッド・ウィガンズ:ラモーネ・モリス
ニック・バリス:ヨハネス・ヘイクル・ヨハネソン
マーカス・ティブス:アレックス・ヘルナンデス
エリック:シッダールス・ダナンジェイ

アメリカ 映画
配給 Sony Pictures Releasing
2020年製作 109分
公開
北米:2020年3月13日
日本:2020年5月29日
製作費 $45,000,000
北米興行収入 $12,561,820
世界 $33,542,460


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ケニアモンバサ
アメリカ兵レイ・ギャリソン(ヴィン・ディーゼル)は、人質救出作戦を成功させる。

イタリアアヴィアーノ空軍基地
到着したレイは妻ジーナ(タルラ・ライリー)に迎られ、アマルフィ海岸での休暇を楽しむ。

マーティン・アックス(トビー・ケベル)率いる傭兵グループに襲われたレイは、睡眠薬で眠らされて拉致される。

アックスから人質の情報提供者を訊かれたレイは、目の前でジーナを殺されそうになる。

その件は知らないと言われたアックスはジーナを殺し、レイも射殺する。

ある場所で目覚めたレイは、目の前に現れた女性(エイザ・ゴンザレス)を見て動揺し、再び意識を失う。

その後レイは、女性と共に現れたエミール・ハーティング博士(ガイ・ピアース)から、ライジング・スピリット・テクノロジーズ(RST)の研究室だと言われ、KTを紹介される。

ハーティングは、何も覚えていないレイに、アメリカ軍から遺体で提供されたことを話し、生き返らせた初めての人間だと伝える。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
人質救出の任務を終えたアメリカ兵レイ・ギャリソンは、妻ジーナと共に休暇を楽しむが、傭兵グループのリーダー、アックスに拉致される。
アックスにジーナを目の前で殺され射殺されたレイは、ある研究施設で記憶を失った状態で目覚める。
レイは、ライジング・スピリット・テクノロジーズ(RST)の科学者ハーティングから、アメリカ軍から提供された遺体を使い、生物工学ロボット”ナナイト”が体を強化し、損傷組織を修復するメカニズムを知らされる。
殺されたジーナの記憶が戻ったレイは、アックスがブダペストにいることを突き止めて、復讐のために現地に向かうのだが・・・。
__________

ヴァリアント・コミックス”のケヴィン・ヴァンフックドン・パーリンボブ・レイトンによる”Bloodshot”を基に製作されたスーパーヒーロー映画。

最新のテクノロジーにより、超人的なパワーを得た兵士の戦いを描くアクション。

製作を兼ねるヴィン・ディーゼルの主演作で、ビデオ・ゲームの視覚効果を多く手掛けていたデヴィッド・S・F・ウィルソンの初監督作品。

50歳を越えたヴィン・ディーゼルは、相変わらずパワフルな演技を披露し、超人的なパワーを持つ男を熱演し、かつての彼のアクション映画を思い起させる、ファンには嬉しい内容には仕上がっている。

視覚的な面白さはまずまずなのだが、物語に新鮮味はなく評価も低く、ヴィン・ディーゼル作品にしては興行的にも失敗し、製作費の4500万ドルを回収することさえできなかった。

製作費 $45,000,000
北米興行収入 $12,561,820
世界 $33,542,460

主人公と同じく人体を改造されるエイザ・ゴンザレス、主人公を利用し殺人兵器を開発するガイ・ピアース、主人公に協力する両脚を失った元”Navy SEALs”のサム・ヒューアンと、元スナイパーで失明したアレックス・ヘルナンデス、主人公の復讐のターゲットであるトビー・ケベル、同じくヨハネス・ヘイクル・ヨハネソン、主人公の妻タルラ・ライリー、主人公に協力する天才プログラマーのラモーネ・モリス、RSTのプログラマーのシッダールス・ダナンジェイなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021