That's Movie Talk!     4099 Movies

ロング・トレイル! A Walk in the Woods (2015)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1998年に発表された、紀行作家ビル・ブライソンの著書”A Walk in the Woods”基に製作された作品。
アパラチアン・トレイル”踏破を考えた紀行作家ビル・ブライソンの旧友との冒険の旅を描く、監督ケン・クワピス、製作、主演ロバート・レッドフォードニック・ノルティエマ・トンプソンクリステン・シャールニック・オファーマン他共演のコメディ・ドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:ケン・クワピス
製作
ロバート・レッドフォード
ビル・ホールダーマン
チップ・ディギンス
製作総指揮
ジェレマイア・サミュエルズ
ジェイク・エバーツ
ジェイ・スターン
ラッセル・レヴィン
イ・ジェウ
原作:ビル・ブライソンA Walk in the Woods
脚本
マイケル・アーント
ビル・ホールダーマン
撮影:ジョン・ベイリー
編集
キャロル・リトルトン
ジュリー・ガルセス
音楽:ネイサン・ラーソン

出演
ビル・ブライソンロバート・レッドフォード
スティーヴン・カッツ:ニック・ノルティ
キャサリン・ブライソン:エマ・トンプソン
メアリー・エレン:クリステン・シャール
デイヴ:ニック・オファーマン
ジェニー:メアリー・スティーンバージェン
ドナ:ヘイリー・ロヴィット

アメリカ 映画
配給 Broad Green Pictures
2015年製作 104分
公開
北米:2015年9月2日
日本:2016年7月30日
製作費 $8,000,000
北米興行収入 $29,504,280
世界 $37,461,270


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
著名な紀行作家ビル・ブライソンロバート・レッドフォード)は、10年間イギリスで暮らした後にニューハンプシャーに戻る。

ハノーヴァー
テレビ番組の出演を終えたブライソンは帰宅し、元看護士でイギリス人の妻キャサリン(エマ・トンプソン)と共に友人の葬儀に参列する。

人付き合いが苦手なビルは直ぐに帰ると言いだし、家に戻り散歩に出かける。

付近を通る”アパラチアン・トレイル”の歩道を見つめるビルは、2174マイル(3499km)を踏破してみたくなる。

それをキャサリンに話したビルは反対されるものの、昔のテントを庭に張りながら、考えは変わらないことを伝える。

テントが使い物にならなかったために、息子のサムと共にキャンプ用品店に向かったビルは、トレッキングの達人で店員のデイヴ(ニック・オファーマン)を紹介される。

テントなど必要なものを揃えたビルは、諦めさせようとするキャサリンが用意した資料などに目を通す。

独りで行くことも反対されたビルは、友人達に電話をしてみるものの、皆に断られる。

そんな時、旧友のスティーヴン・カッツ(ニック・ノルティ)からの電話を受けたビルは、話を聞いたと言う彼から、トレイルに同行してもいいかと訊かれる。
・・・全てを見る


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ニューハンプシャー州、ハノーヴァー
10年間のイギリス生活から帰国した著名な紀行作家ビル・ブライソンは、何不自由ない平凡な日々に満足できず、”アパラチアン・トレイル”踏破を考える。
妻キャサリンに反対されながらも同行者を探したビルは、旧友のスティーヴンから40年前ぶりに連絡を受ける。
同行することになったスティーヴンを迎えたビルは、体の衰えなどに不安を抱えながらも、約3500kmを歩くトレイルに挑戦するのだが・・・。
__________

著名な紀行作家ビル・ブライソンと旧友が踏破しようとする”アパラチアン・トレイル”の冒険の旅を描くコメディ・ドラマ。

ビル・ブライソンが40代の時の著書ではあるが、映画の主人公の年齢は60代の設定になっている。

主人公のビル・ブライソンを演ずる、撮影当時77歳のロバート・レッドフォードと、旧友でありトレイルに同行する73歳のニック・ノルティは、肉体的にかなりくたびれているように見えるために、かなり無謀な冒険にも思えるところがまた愉快だ。

著名な紀行作家として何不自由ない老後を送れるはずの主人公が、自分を見つめ直すためにチャレンジする旅が、ビル・ブライソンの著書の作風であるユーモアをまじえて描かれている。

様々な国立公園などの自然を映し出す映像は実に美しい。

夫の行動に呆れる主人公の妻エマ・トンプソン、主人公らがトレイルの途中で出会う風変わりな女性クリステン・シャール、キャンプ用品店の店員ニック・オファーマン、主人公らが泊るモーテルのオーナー、メアリー・スティーンバージェン、主人公らを車に乗せる女性ヘイリー・ロヴィットなどが共演している。


That's Movie Talk! © 2020 Frontier Theme
Translate / 翻訳
Scroll Up