4383 Movies

誰よりも狙われた男 A Most Wanted Man (2014)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

2008年に発表された、ジョン・ル・カレのスパイ小説”A Most Wanted Man”を基に製作された作品。
テロ組織ヘの資金流用を探る諜報機関の、個人や組織が絡むスパイ戦を描く、監督アントン・コービン、主演フィリップ・シーモア・ホフマンレイチェル・マクアダムスウィレム・デフォーロビン・ライト他共演のサスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:アントン・コービン

製作
スティーヴン・コーンウェル
ゲイル・イーガン
マルテ・グルナート
サイモン・コーンウェル
アンドレア・カルダーウッド
製作総指揮
ジョン・ル・カレ
テッサ・ロス
サム・イングルバート
ウィリアム・D・ジョンソン
原作:ジョン・ル・カレA Most Wanted Man
脚本:アンドリュー・ボーヴェル
撮影:ブノワ・ドゥローム
編集:クレア・シンプソン
音楽:ヘルバート・グリューネマイヤー

出演
ギュンター・バッハマン:フィリップ・シーモア・ホフマン
アナベル・リヒター:レイチェル・マクアダムス
トミー・ブルー:ウィレム・デフォー
マーサ・サリヴァン:ロビン・ライト
イッサ・カルポフ:グリゴリー・ドブリギン
ファイサル・アブドゥラ博士:ホマユン・エルシャディ
イルナ・フライ:ニーナ・ホス
マキシミリアン:ダニエル・ブリュール
ジャマール・アブドゥラ:メディ・デビ
ニキ:ヴィッキー・クリープス
ラシード:コスティア・ウルマン
提督:マルティン・ヴトケ
店主:ヴェダット・エリンチン
マイケル・アクセルロッド:ヘルベルト・グレーネマイヤー
ディーター・モーア:ライナー・ボック
レイラ・オクタイ:ダリヤ・アラボラ

イギリス/アメリカ 映画
配給 ライオンズゲート
2014年製作 122分
公開
イギリス:2014年9月5日
北米:2014年7月25日
日本:2014年10月17日
製作費 $15,000,000
北米興行収入 $17,053,960
世界 $31,554,855


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ドイツハンブルグ
密入国した青年イッサ・カルポフ(グリゴリー・ドブリギン)は、港で一夜を過ごして駅に向かう。

マークしているイスラム教博愛主義者ファイサル・アブドゥラ博士(ホマユン・エルシャディ)の講演を聴いた諜報機関のテロ対策チームのリーダー、ギュンター・バッハマン(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、本部に戻り部下マキシミリアン(ダニエル・ブリュール)から報告を受ける。

駅にいた不審人物が、チェチェン共和国から密入国した、イスラム過激派として国際指名手配されているカルポフであることが判明し、バッハマンは、部下のラシード(コスティア・ウルマン)、ニキ(ヴィッキー・クリープス)らに指示を出す。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ドイツハンブルグ
諜報機関のテロ対策チームのリーダー、ギュンター・バッハマンは、資金をテロ組織に流している可能性があるイスラム教博愛主義者アブドゥラ博士をマークしていた。
そんな時バッハマンは、チェチェンから密入国した、イスラム過激派として国際指名手配されているカルポフの存在を確認する。
カルポフを泳がせ、銀行家のブルーに会おうとしていることを知ったバッハマンは、カルポフと接触した弁護士リヒターの動きも監視する。
内務省やCIAの干渉を回避しながら、バッハマンは、組織犯罪に関与していた父親の巨額の遺産を相続したカルポフとアブドゥラを接触させ、資金の流れを突き止めようとするのだが・・・。
__________

製作にも関わった、スパイ小説の第一人者ジョン・ル・カレの原作、アントン・コービンの演出、実力派スターのフィリップ・シーモア・ホフマンレイチェル・マクアダムスら共演による注目の正統派スパイ劇。

007シリーズ”のようなスパイ戦ではなく、一般の市民に近い最前線の工作員による活動は、現実味を感じさせる緊迫感で迫る。

裏の裏をかくような複雑なスパイ戦ではなく、緻密な計画に従い、作戦行動を地道にこなしストレートに行動するチームの活動が見所の作品で、内容は単純で非常に分かり易い。

物語はやや消化不良的に終わるが、タイトルを考えれば納得と思える結末を迎える。

本作公開前に惜しまれながら亡くなったフィリップ・シーモア・ホフマン(遺作ではない)が、諜報機関のリーダーを重厚に演じ、諦めきれずに姿を消すラストのは、彼の人生を映しているように思えてしまう。

犯罪目的の過激派と思われた青年(グリゴリー・ドブリギン)に協力しながら、諜報活動に加担させられる弁護士のレイチェル・マクアダムス、銀行家のウィレム・デフォー、主人公に対し果敢に駆け引きをするCIAロビン・ライト、テロ組織に資金を流すイスラム教博愛主義者ホマユン・エルシャディ、その息子で、主人公に協力するメディ・デビ、主人公の部下ニーナ・ホスダニエル・ブリュールヴィッキー・クリープスコスティア・ウルマン、密告者と接触する男マルティン・ヴトケ、主人公の上司ヘルベルト・グレーネマイヤー、国家安全保障担当の高官ライナー・ボック、密告者を匿う女性ダリヤ・アラボラなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021