4216 Movies

アメリカン・ドリームズ American Dreamz (2006)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

アメリカで人気のオーディション番組”アメリカン・アイドル”をモデルにしたコメディ。
製作、監督、脚本ポール・ワイツ、主演ヒュー・グラントデニス・クエイドマーシャ・ゲイ・ハーデンマンディ・ムーアウィレム・デフォー他共演。


・コメディ


スタッフ キャスト ■
監督:ポール・ワイツ
製作:ポール・ワイツ
脚本:ポール・ワイツ
撮影:ロバート・エルスウィット
編集:マイロン・カースタイン
音楽:スティーヴン・トラスク

出演
ヒュー・グラント:マーティン・トゥイード
デニス・クエイド:ジョセフ・ステイトン大統領
マーシャ・ゲイ・ハーデン:大統領夫人
マンディ・ムーア:サリー
ウィレム・デフォー:首席補佐官
クリス・クライン:ウィリアム
ジェニファー・クーリッジ:マーサ
サム・ゴルザーリ:オマール

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2006年製作 107分
公開
北米:2006年4月21日
日本:未公開
製作費 $19,000,000
北米興行収入 $7,191,830
世界 $14,560,987


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■

アメリカ一の高視聴率を誇るオーディション番組”アメリカン・ドリームズ”の人気司会者マーティン・トゥィード(ヒュー・グラント)は、新シーズンに向けて番組充実の策を練る。

中東のテロ組織に参加するオマール(サム・ゴルザーリ)は、訓練で脱落してアメリカの親戚の家に追いやられる。

サリー(マンディ・ムーア)は、田舎町から飛び出してスターになることを夢見ている。

強かなサリーは、どっぷり田舎につかっている恋人のウィリアム(クリス・クライン)に見きりをつけてしまう。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
アメリカ一の高視聴率を誇るオーディション番組”アメリカン・ドリームズ”の人気司会者マーティン・トゥィードは、新シーズンに向けて番組充実の策を練っていた。
中東のテロ組織に参加するオマールは、訓練で脱落し、アメリカの親戚の家に追いやられる。
田舎町に住むサリーは、故郷を飛び出してスターになることを夢見ていた。
そんなサリーは、恋人のウィリアムに見きりをつけ、”アメリカン・ドリームズ”への出場が決まる。
傷心のウィリアムは、軍隊に入隊するものの負傷し、それが視聴者に受けると見たサリーのエージェントは、彼女に寄りを戻すよう指示する。
一方オマールは、ひょんなことから”アメリカン・ドリームズ”のスタッフの目に留まり、出場が決まってしまう。
その頃、世論の指示を得られないステイトン大統領は、首席補佐官の計らいで、お気に入りの番組”アメリカン・ドリームズ”の審査員としてゲスト出演することが決まる。
そして、オマールのいたテロ組織は、この機会を利用して、大統領暗殺計画を練るのだが・・・。
__________

ヒュー・グラント主演他、豪華な顔ぶれにも拘らず、日本未公開に終わってしまった作品。

公開されなかった理由も分かるような内容で、主人公の人気司会者ヒュー・グラントをはじめ、魅力ある出演者のキャラクターが全く生かされていない。

コメディとは言え、子供じみたストーリーは盛り上がりもなく、クライマックスの自爆シーンなどは、酷すぎる演出だ。

これも滑稽だが、わがままな主人に仕える爺やのような、ウィリアム・デフォーの大統領補佐官役に、彼もこんな役をやるのかと、驚きを通り越して呆れてしまう。

人気番組の特別審査員となり浮かれる大統領デニス・クエイド、大統領夫人のマーシャ・ゲイ・ハーデン、野心あるスター志望のマンディ・ムーア、その恋人クリス・クライン、テロリストの成り損ないサム・ゴルザーリなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020