4316 Movies

アメリカ アメリカ America America (1963)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

1962年に発表された、エリア・カザンとその一族の体験記を基に製作された作品。
夢を求めてオスマン帝国からアメリカに向かおうとするギリシャ人青年の苦悩を描く、製作、監督、脚本エリア・カザン、主演スタティス・ヒアレリスフランク・ウォルフグレゴリー・ロザキスルー・アントニオポール・マンリンダ・マーシュ他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:エリア・カザン

製作:エリア・カザン
脚本:エリア・カザン
撮影:ハスケル・ウェクスラー
編集:デデ・アレン
美術・装置:ジーン・キャラハン
音楽:マノス・ハジダキス
ナレーター:エリア・カザン

出演
スタヴロス・トプゾクルー:スタティス・ヒアレリス
ヴァルタン・ダマディアン:フランク・ウォルフ
イサーク・トプゾクルー:ハリー・デイヴィス
ヴァッソ・トプゾクルー:エレナ・カラム
祖母:エステル・ヘムズレー
ホハネス・ガルダシャン:グレゴリー・ロザキス
アブドゥル:ルー・アントニオ
アレコ・シニコグルー:ポール・マン
トムナ・シニコグルー:リンダ・マーシュ
オデッセウス・トプゾクルー:セーラム・ルドウィグ
ガラベ:ジョン・マーレー
アラトゥーン・ケバビアン:ロバート・H・ハリス
ソフィア・ケバビアン:キャサリン・バルフォー

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
1963年製作 174分
公開
北米:1963年12月15日
日本:1964年9月22日


アカデミー賞
第36回アカデミー賞

・受賞
美術賞(白黒)
・ノミネート
作品・監督・脚本賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
エリア・カザンは語る。
ギリシャ系でトルコで生まれ、伯父の移住でアメリカ人になった。

これは、一族の年長者らが自分に語った物語であり、アナトリアの地とエルジェス山の眺めを覚えている。

アナトリアギリシャ人とアルメニア人は、500年前からオスマン帝国の支配下にあり、以来、少数派となり服従した。

トルコ人と同じ服と帽子を身に着けて、同じものを食べて同じ暑さにも耐え、同じ山エルジェス山を眺めた。

しかし、支配する者とされる者で思いは違った。

帝国は軍を所有し、ギリシャ人とアルメニア人は必至に生きた。

やがて、政府の圧制に耐えるギリシャ人やアルメニア人は不満を抱き始め、各地では暴動が起き、新たな地に向かおうとする者も現れた。
__________

...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
1896年、オスマン帝国カッパドキアカイセリ県
エルジェス山の麓の村に住むギリシャ人青年スタヴロス・トプゾクルーは、親友であるアルメニア人のヴァルタンと共に、自由の国アメリカについて語り移住することを考えていた。
しかし、政府によるアルメニア人の圧制が強化され、反抗したヴァルタンは殺されてしまう。
失意のスタヴロスは、父イサークから、コンスタンティノープルの商人であるいとこのオデッセウスの元に全財産を持参して向かい、その後、家族を呼び寄せる準備をするよう指示される。
旅だったスタヴロスは、共に旅をすることになったアブドゥルに騙されて全てを失い、苦労してコンスタンティノープルに着くものの、無一文だったために、オデッセウスに追い払われそうになる。
移住計画を実行することを固く誓ったスタヴロスは、いくつもの仕事をして懸命に働き、”アメリカ、アメリカ”と呼ばれながら渡航費用を貯めようとするのだが・・・。
__________

作品の中でエリア・カザンがナレーターを担当して語るように、家族に語り継がれた、アメリカに移住した伯父の苦労を基にして製作された、彼の一族の物語である秀作ドラマ。

2003年に亡くなるまで、これ以後に三作を残したエリア・カザンだが、自らのルーツから移住した経緯などを描き、夢が実現できたことに対して、家族とアメリカ社会に感謝する気持ちも窺える集大成的な作品とも言える力作。
約三時間の長編は見応えあり、各方面で高く評価された。

やや頼りない一族の長男が、家族の未来を託されて旅立ち、全てを失い苦悩しながらも、夢を実現する第一歩までが力強く描かれた見事な作品だ。

第36回アカデミー賞では美術賞(白黒)を受賞し、作品、監督、脚本賞にノミネートされた。

第21回ゴールデングローブ賞では、作品賞以下8部門でノミネートされ、エリア・カザンは監督賞を受賞した。

2001年、アメリカ議会図書館が、国立フィルム登録簿に登録した作品でもある。

一族の将来を託される青年を熱演するスタティス・ヒアレリス、彼の親友であり、アルメニア人への圧制に抵抗して殺されるフランク・ウォルフ、主人公の両親ハリー・デイヴィスとエレナ・カラム、祖母エステル・ヘムズレー、主人公と同じ考えでアメリカを目指す病弱の青年グレゴリー・ロザキス、主人公を騙すトルコ人ルー・アントニオコンスタンティノープルの商人で富豪のポール・マン、その娘で主人公の妻になるリンダ・マーシュ、商人である主人公の父のいとこセーラム・ルドウィグ、主人公を励ます労働者のジョン・マーレー、主人公に関わるアルメニア系アメリカ人の富豪ロバート・H・ハリス、その妻キャサリン・バルフォーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020