4907 Movies

アダム氏とマダム Adam’s Rib (1949)

地方検事補の夫と弁護士の妻が夫婦問題の裁判で対立する姿を描く、監督ジョージ・キューカー、主演スペンサー・トレイシーキャサリン・ヘプバーンジュディ・ホリデイトム・イーウェルデヴィッド・ウェインジーン・ヘイゲン他共演のロマンチック・コメディ

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト
監督:ジョージ・キューカー

製作:ローレンス・ウェインガーテン
脚本
ガーソン・ケニン
ルース・ゴードン
撮影:ジョージ・J・フォルシー
編集:ジョージ・ベームラー
音楽:ミクロス・ローザ

出演
アダム・ボナー:スペンサー・トレイシー
アマンダ・ボナー:キャサリン・ヘプバーン
ドリス・アッティンジャー:ジュディ・ホリデイ
ウォーレン・アッティンジャー:トム・イーウェル
キップ・ルリー:デヴィッド・ウェイン
ベリル・ケイグン:ジーン・ヘイゲン
オリンピア・ラ・ペール:ホープ・エマーソン
グレース:イヴ・マーチ
ライザー判事:クラレンス・コルブ
ジュール・フリッケ:エマーソン・トリーシー
マクグラス夫人:ポリー・モラン
マーカソン判事:ウィル・ライト
マーガレット・ブロデイ博士:エリザベス・フルノイ
裁判所の速記者:マーヴィン・カプラン
タクシー運転手:ウィル・スタントン
写真家:レイ・ウォーカー

アメリカ 映画
配給 MGM
1949年製作 101分
公開
北米:1949年11月17日
日本:1950年7月28日
製作費 $1,728,000
北米興行収入 $2,971,000
世界 $3,947,000


アカデミー賞
第23回アカデミー賞

・ノミネート
脚本賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨーク
ドリス・アッティンジャー(ジュディ・ホリデイ)は、夫ウォーレン(トム・イーウェル)の浮気を疑い、仕事を終えた彼を尾行する。

あるアパートに向かったウォーレンを追ったドリスは、拳銃を手にして発砲し、鍵を壊して部屋に押し入る。

ドリスは、ベリル・ケイグン(ジーン・ヘイゲン)と抱き合うウォーレンを非難して罵り、興奮して発砲する。

我に戻り戸惑うドリスは、涙しながら、肩を撃たれ倒れているウォーレンに寄り添う。

翌朝、地方検事補のアダム・ボナー(スペンサー・トレイシー)と弁護士である妻アマンダ(キャサリン・ヘプバーン)は、新聞で事件のことを知る。

アダムは、妻ドリスを擁護するアマンダと口論しながらオフィスに向かい、その事件を担当することになり驚く。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストーリー)
ニューヨーク
地方検事補のアダム・ボナーと弁護士である妻アマンダは、夫婦問題のある事件のことを知る。
アマンダは、被告となった弱い立場の妻ドリスを擁護する。
夫ウォーレンの浮気現場に銃を持って押し入ったドリスは、2人に発砲し、彼に負傷させてしまったのだった。
起訴されたドリスの裁判を担当することになったアダムは、アマンダが彼女の弁護を行うことを知り驚く。
自分たち夫婦の戦いにもなるため、アダムはこの件から手を引くようアマンダを説得するのだが・・・。
__________

数々の秀作を手掛けていたジョージ・キューカーが監督し、脚本はガーソン・ケニンと女優で妻のルース・ゴードンが担当した。

地方検事補と弁護士を演ずる、既に5作で共演していた名コンビで、当時のパートナー同士スペンサー・トレイシージョージ・キューカーのお気に入りであるキャサリン・ヘプバーンの出演も話題になった。
*2人は1942年以降25年間で9作品で共演した。

地方検事補の夫と弁護士の妻が、夫婦問題の裁判で対立する姿を描くロマンチック・コメディ。

ガーソン・ケニンルース・ゴードンの当意即妙且つ洗練された脚本を活かした、ジョージ・キューカーの無駄のない軽快な演出、スペンサー・トレイシーキャサリン・ヘプバーンの息の合った絶妙な演技により、上質なコメディに仕上がっている。

第23回アカデミーでは脚本賞にノミネートされた。

1992年、アメリカ議会図書館が、国立フィルム登録簿に登録した作品でもある。

ミクロス・ローザとは思えなないコミカルな楽曲も注目で、挿入歌”Farewell, Amanda”は、コール・ポーターにより書かれた曲である。

浮気する夫を銃撃して被告となる女性を好演するジュディ・ホリデイ、その夫を愉快に演ずるトム・イーウェル、彼の浮気相手で本作がデビュー作のジーン・ヘイゲン、主人公の隣人である音楽家デヴィッド・ウェイン、裁判で証言する怪力の女性ホープ・エマーソン、同じく証人のポリー・モランとエリザベス・フルノイ、アマンダ(キャサリン・ヘプバーン)の秘書イヴ・マーチ、裁判の判事クラレンス・コルブ、主人公の税理士エマーソン・トリーシー、主人公の友人であるウィル・ライト、裁判所の速記者マーヴィン・カプラン、タクシー運転手のウィル・スタントン、写真家のレイ・ウォーカーなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022