4236 Movies

アバウト・ア・ボーイ About a Boy (2002)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1998年に発表された、ニック・ホーンビィの小説”About a Boy”を基に製作された作品。
父の遺した印税で気ままな生活を送る独身男性と、情緒不安定な母親と暮らす孤独な少年の親交を描く、監督、脚本クリス・ワイツヒュー・グラントニコラス・ホルトトニ・コレットレイチェル・ワイズ他共演のヒューマン・コメディ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト ■
監督
クリス・ワイツ

ポール・ワイツ
製作総指揮
リン・ハリス

ニック・ホーンビィ
製作
ジェーン・ローゼンタール

ロバート・デ・ニーロ
ブラッド・エプスタイン
ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
原作:ニック・ホーンビィAbout a Boy
脚本
ピーター・ヘッジズ

クリス・ワイツ
ポール・ワイツ
撮影:レミ・アデファラシン
編集:ニック・ムーア
音楽:バッドリー・ドローン・ボーイ

出演
ウィル・フリーマン:ヒュー・グラント

マーカス・ブリューワー:ニコラス・ホルト
フィオナ・ブリューワー:トニ・コレット
レイチェル:レイチェル・ワイズ
エリー:ナット・ガスティアン・テナ
クリスティン:シャロン・スモール
スージー:ヴィクトリア・スマーフィット
アンジー:イザベル・ブルック
アリステア”アリ”:アウグストゥス・プリュー

イギリス/アメリカ/フランス映画
配給 レミ・アデファラシン

2002年製作 101分
公開
イギリス:2002年4月26日
北米:2002年5月17日
フランス:2002年11月12日
日本:2002年9月14日
製作費 $30,000,000
北米興行収入 $41,385,280
世界 $130,549,460


アカデミー賞 ■
第75回アカデミー賞
・ノミネート
脚色賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ロンドン
38歳で独身のウィル・フリーマン(ヒュー・グラント)は、亡き父親が作曲したクリスマス・ソングの印税収入により、定職も持たず気ままに暮らしていた。

周囲は、家族を持とうともしないウィルの将来などを心配するが、彼は現状を変える気もなかった。

妹クリスティン(シャロン・スモール)に、そのことを意見されたウィルは、彼女の娘の名付け親になることも断ってしまう。

12歳のマーカス・ブリューワー(ニコラス・ホルト)は、友人もいない孤独な少年で、自分を溺愛するが、情緒不安定で風変わりな母フィオナ(ニコラス・ホルト)の言動を気にする毎日を送っていた。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
38歳の独身男性ウィル・フリーマンは、亡き父親の作曲したクリスマス・ソングの印税で、定職も持たないまま、気ままな暮らしをしていた。
その後ウィルは、妹のクリスティンの紹介で、シングルマザーのアンジーとデートして付き合い始める。
子供に振り回されるアンジーと別れるものの、シングルマザーとの付き合いに快感も感じたウィルは、同じ境遇の女性を探し始める。
シングル・ペアレントの集う会で、スージーと出会ったウィルは、彼女とのデートに、情緒不安定な母親フィオナを案ずる孤独な少年マーカスが同行することになり迷惑に思う。
ところが、フィオナが自殺を図り、ウィルらのお陰で彼女は一命を取り留める。
12歳の自分だけでは、フィオナの今後が不安だと考えたマーカスは、ウィルに協力を求めるのだが・・・。
__________

人間的にも精神的にも頼りない者達の集う物語なのだが、ちょっとしたことがきっかけで、自分らしさや人生の意味を発見していくという展開がほのぼのと描かれ、不思議な心地よさを味わえるハートフルなドラマに仕上がっている。

クリスポール・ワイツ兄弟の脚本による、どことなく陰気なムードが漂う内容なのだが、庶民派感覚の小気味よい快作と言っていい味わい深い作品。

第75回アカデミー賞では、脚色賞にノミネートされた。

北米興行収入は約4100万ドルに留まるが、全世界では約1億3100万ドルのヒットとなった。

悪人ではないがかなり無責任な男性、彼らしいキャラクターはイメージに合うヒュー・グラントの熱演、その主人公が、最も敬遠するタイプの年頃の少年ニコラス・ホルトに、自然に情が移っていく姿が実に微笑ましい。

ヒュー・グラントと対等に演じ好演する孤独な少年ニコラス・ホルト、情緒不安定なその母親役トニ・コレット、主人公が心を寄せるシングルマザーのレイチェル・ワイズ、その息子アウグストゥス・プリュー、マーカス(N・ホルト)と親交を深める少女ナット・ガスティアン・テナ、主人公の妹シャロン・スモール、シングルマザー、ヴィクトリア・スマーフィットとイザベル・ブルックなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020