4509 Movies

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります 5 Flights Up (2014)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

40年暮らしたアパートを売ることを考えた夫婦の、愛着がある我が家を手放す複雑な心境を描く、監督リチャード・ロンクレイン、製作総指揮、主演モーガン・フリーマンダイアン・キートンシンシア・ニクソン他共演のドラマ。


ドラマ

モーガン・フリーマン / Morgan Freeman 作品一覧


スタッフ キャスト
監督:リチャード・ロンクレイン

製作
ロリー・マクレアリー
カーティス・バーチ
トレイシー・マーサー
チャーリー・ピータース
製作総指揮
モーガン・フリーマン
サム・ホフマン
リチャード・トゥーサン
ゲイリー・エリス
ボブ・ガス
ジュディ・バーチ・ガス
原作:ジル・シメント”Heroic Measures”
脚本:チャーリー・ピータース
撮影:ジョナサン・フリーマン
編集:アンドリュー・マーカス
音楽:デヴィッド・ニューマン

出演
アレックス・カーヴァー:モーガン・フリーマン
ルース・カーヴァー:ダイアン・キートン
リリー・ポートマン:シンシア・ニクソン
ミリアム・カーズウェル:キャリー・プレストン
ルース・カーヴァー(若年期):クレア・ヴァン・ダー・ブーム
アレックス・カーヴァー(若年期):コーリー・ジャクソン
ラリー:マイケル・クリストファー
ジャクソン:ジョシュ・パイス
クールな女性:ミリアム・ショア
少年の母親:ジョアンナ・P・アドラー
ブルー・レギンスのセラピスト:アリシア・ライナー
ゾーイ:スターリング・ジェリンズ
クレイマー医師:モーリー・ギンズバーグ

アメリカ 映画
配給 フォーカス・フィーチャーズ
2014年製作 92分
公開
北米:2015年5月8日
日本:2016年1月30日
北米興行収入 $1,020,920


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨークブルックリン
画家であるアレックス・カーヴァー(モーガン・フリーマン)は、妻ルース(ダイアン・キートン)と愛犬ドロシーと共に5階のアパートに住んでいた。

結婚して2年後から40年、この眺めのいいアパートで暮らすアレックスとルースは、老いたこともありエレベーターのないアパートを売ることを検討していた。

不動産業者である姪のリリー・ポートマン(シンシア・ニクソン)にアパートの買い手を探してもらっていたルースは、内覧会を控えて部屋を見に来た彼女を迎える。

アパートを売ることに乗り気でないアレックスは自分が説得するとリリーに伝えたルースは、売却額は100万ドルは固いと言われる。

ドロシーの散歩から帰り、息切れしながら階段を5階まで上ったアレックスは、部屋のドアを見つめながら40年前を思い出す。

__________

1970年代。
結婚して2年後にアパートに越したアレックス(モーガン・フリーマン)とルース(ダイアン・キートン)は、新たな生活を始めた。
__________
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想
2009年に発表された、ジル・シメントの小説”Heroic Measures”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
ニューヨークブルックリン
画家であるアレックス・カーヴァーと妻のルースは、40年間住んだアパートを売ることを考える。
愛着はあるが、エレベーターがないために5階の部屋まで上がるのが辛くなった二人は、今後のことを考え、不動産業者であるルースの姪リリーに相談していた。
内覧会を開くものの、売却に気が進まないアレックスは、それを焦るルースに思いを伝える。
そんな時、愛犬であるドロシーが椎間板ヘルニアの手術を受けることになり、子供のいないアレックスとルースは心配する。
その頃、付近のウィリアムズバーグ橋でテロと思われる事件があり、アパートの売却額にそれが影響する。
新居も探さなければならないアレックスとルースは、様々な問題を抱えながら、アパートを売ろうとするのだが・・・。
_____

イギリスの映画監督であるリチャード・ロンクレインが、ニューヨークブルックリンを舞台に、ハリウッドを代表する実力派ベテラン・スター、モーガン・フリーマンダイアン・キートンを主演にして描いたドラマ。

エレベーターがないアパートの5階の部屋で暮らしていたことから、老いた夫婦が売却を考えつつ、長年、住み慣れた愛着のある場所への二人の思い描いた作品。

アパートの付近にあるリアムズバーグ橋で起きるテロの疑いがある事件が、いかにもニューヨークらしい出来事として同時進行し、それが物件の価格に影響していく過程などが面白い。

マンハッタンとつながるリアムズバーグ橋が窓から見える風景とデヴィッド・ニューマンの音楽は実に雰囲気があり、10年以上も使っていると思われる”iMac G4”がさりげなく置かれている場面など、小道具の使い方もいい。

ファンにとってはたまらない、大物スターの組み合わせとなった注目の作品なのだが、拡大公開はされなかった。

40年前の1970年代の主人公の年齢からすると、モーガン・フリーマンは実年齢よりは10歳ほど若い設定である。
80歳目前の彼の深い演技と共に、妻役のダイアン・キートンは、快活な若年期から年をとっても変わらない魅力的な女性を、楽しそうに演じているのが印象的だ。

主人公の妻の姪で、アパートを売ろうとする不動産業者のシンシア・ニクソン、同じく不動産業者のエージェント、キャリー・プレストン、主人公の若年期コーリー・ジャクソン、妻の若年期クレア・ヴァン・ダー・ブーム、主人公の友人であるギャラリーのオーナー、マイケル・クリストファー、その息子ジョシュ・パイス、主人公のアパートを買おうとする犬連れのクールな女性ミリアム・ショア、内覧会に来た少年の母親ジョアンナ・P・アドラー、同じくブルー・レギンスのセラピスト、アリシア・ライナー、母親と内覧会に来た少女スターリング・ジェリンズ、獣医のモーリー・ギンズバーグなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021