4509 Movies

ザスーラ Zathura (2005)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

ジュマンジ”、”ポーラー・エクスプレス”などでも知られるクリス・ヴァン・オールズバーグが、2002年に発表したイラスト・ブック”Zathura”を元に製作された作品。
不思議なボード・ゲームを始めた兄弟が宇宙の旅に導かれ、数々の困難に立ち向かう姿を描く、監督ジョン・ファヴロー、主演ジョシュ・ハッチャーソンジョナ・ボボダックス・シェパードクリステン・スチュワートティム・ロビンスフランク・オズ他共演のアドベンチャー・コメディ。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト ■
監督:ジョン・ファヴロー
製作総指揮
テッド・フィールド

ルイス・デスポジート
製作
スコット・クルーフ

ウィリアム・テイトラー
マイケル・デ・ルカ

原作:クリス・ヴァン・オールズバーグZathura
脚本
デビッド・コープ

ジョン・カンプス
撮影:ギレルモ・ナヴァロ

編集:ダン・レーベンタール
音楽:ジョン・デブニー

出演
ウォルター:ジョシュ・ハッチャーソン

ダニー:ジョナ・ボボ
宇宙飛行士/未来のウォルター:ダックス・シェパード
リサ:クリステン・スチュワート
パパ:ティム・ロビンス
ロボットの声:フランク・オズ

アメリカ 映画
配給 コロンビア・ピクチャーズ

2005年製作 113分
公開
北米:2005年11月11日
日本:2005年12月10日
製作費 $65,000,000
北米興行収入 $28,045,540
世界 $64,321,500


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
両親が離婚し、父親(ティム・ロビンス)の元に週末だけ泊まりに来ていた、ウォルター(ジョシュ・ハッチャーソン)とダニー(ジョナ・ボボ)の兄弟は、喧嘩ばかりしていた。

デザイナーの父は、その日は大切な仕事があるため、子供達の相手もそこそこに仕事を始める。
しかし、子供達にそれを邪魔された父は、ようやく描いたイラストを台無しにされてしまう。

父は、二人の姉リサ(クリステン・スチュワート)に弟達を任せて会社に向う。

その後、ダニーにちょっかいを出されたウォルターは憤慨し、荷物用の昇降エレベーターに隠れていた弟を、地下に降ろしてしまう。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
喧嘩ばかりしているウォルターとダニーの兄弟だったが、父が留守をしている間、ダニーが地下室でボード・ゲーム”ザスーラ”を見つける。
ぜんまい仕掛けの古風なゲームに興味を持ったダニーは、それをスタートさせる。
次の瞬間、激しい攻撃を受けた家は、なんと、宇宙空間を漂っていた。
兄弟の姉リサは冷凍睡眠させられてしまい、二人は、現われたロボットに襲われてしまう。
何とか難を逃れた兄弟は、ゲームを進めるしかないことを知るが、ゾーガンズという宇宙人の襲撃を受ける。
そして兄弟は、現われた宇宙飛行士と協力して、ゾーガンズの攻撃に対抗しながら、ゲームを進めていくのだが・・・。
__________

ジュマンジ”の同等作品としてクリス・ヴァン・オールズバーグが描く、独特の世界が広がる物語だが、奇想天外の大冒険というほどでもなく、ジョン・ファヴローの演出も、まだまだ平均点という感じだ。
喧嘩ばかりしている、幼い二人の兄弟愛を描く、大掛かりなキッズ・ムービーという雰囲気の作品。

父親役の人気スター、ティム・ロビンスの出演で、”大人”は、大いに期待するのだが、彼はゲスト出演程度で、冒頭とクライマックスにしか登場しない。

なんと言っても、その後「トワイライト」シリーズでブレイクする、撮影当時14歳のクリステン・スチュワートに注目してしまう。
キュートな魅力で、やや生意気な兄弟の姉を演じている。

騒がしい兄弟、兄のジョシュ・ハッチャーソン、弟ジョナ・ボボ、未来の兄だった宇宙飛行士のダックス・シェパード、そして、ロボットの声は、フランク・オズが担当している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021