4214 Movies

ワールド・ウォーZ World War Z (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

2006年に発表された、マックス・ブルックスの小説”WORLD WAR Z”を基に製作された作品。
謎のウイルス感染拡大による滅亡の危機に陥った人類を救うため、家族を残して戦う元国連調査員の活躍を描く、監督マーク・フォースター、製作、主演ブラッド・ピットミレイユ・イーノス他共演のサスペンス・ホラー大作。


スリラー/ホラー

ブラッド・ピット / Brad Pitt 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:マーク・フォースター
製作
ブラッド・ピット

デデ・ガードナー
ジェレミー・クライナー
イアン・ブライス
製作総指揮
デヴィッド・エリソン

デイナ・ゴールドバーグ
ティム・ヘディントン
グレアム・キング
ポール・シュウェイク
ブラッドフォード・シンプソン
原作:マックス・ブルックスWORLD WAR Z
原案
マシュー・マイケル・カーナハン

J・マイケル・ストラジンスキー
脚本
マシュー・マイケル・カーナハン

ドリュー・ゴダード
デイモン・リンデロフ
撮影:ロバート・リチャードソン
編集
ロジャー・バートン

マット・チェシー
音楽:マルコ・ベルトラミ

出演
ジェリー・レイン:ブラッド・ピット

カリン・レイン:ミレイユ・イーノス
レイチェル・レイン:アビゲイル・ハーグローヴ
コンスタンス”コニー”レイン:スターリング・ジェリンズ
セガン:ダニエラ・ケルテス
ティエリー・アムトーニ:ファナ・モコエナ
スピーク大尉:ジェームズ・バッジ・デール
元CIAエージェント:デヴィッド・モース
トーマス:ファブリツィオ・ザカリー・グイド
トミーの父親:アーネスト・カントゥ
トミーの母親:ヴィッキー・アライコ
SEALs指揮官:ジョン・ゴードン・シンクレア
SEALs隊員:マシュー・フォックス
海軍司令官:デヴィッド・アンドリューズ
アンドリュー・ファスバック:エリス・ゲイベル
C-130パイロット:グレゴリー・フィトゥーシ
エリス:マイケル・ユイスマン
ユルゲン・ヴァルムブルン:ルディ・ボーケン
旅客機のパイロット:デニス・イスチェンコ
旅客機のパイロット:ニコラ・ジュリコ
旅客機の客室乗務員:エレン・リス
WHO研究員:ピーター・キャパルディ
WHO研究員:ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
WHO研究員:ルース・ネッガ
WHO研究員:モーリッツ・ブライプトロイ
薬局の青年:ルアリ・カノン

アメリカ/イギリス 映画
配給 MGM

2013年製作 116分
公開
北米:2013年6月21日
日本:2013年8月10日
製作費 $190,000,000
北米興行収入 $202,359,710
世界 $540,007,880


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ペンシルベニア州、フィラデルフィア郊外。
国連調査員ジェリー・レイン(ブラッド・ピット)は、妻カリン(ミレイユ・イーノス)とレイチェル(アビゲイル・ハーグローヴ)とコニー(スターリング・ジェリンズ)の娘と共に平穏な暮らしをしていた。

ある日、子供達を学校に送ろうとしていたジェリーは、渋滞に巻き込まれる。

街の異変に気付いたジェリーは車を走らせて暴走するが、事故を起こす。

車を降りたジェリーらは、ゾンビ化した者達に襲われる人々で混乱する中、放置してあったキャンピングカーに乗りその場を離れる。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
家族と共に平穏な日々を送っていた元国連の調査員ジェリー・レインは、ある朝、渋滞に巻き込まれる。
街の異変に気付いたジェリーは、ゾンビ化した者達が人々に襲い掛かる光景を目にしてその場を離れる。
謎のウィルスによる感染は世界中に拡大して、国連事務次長アムトーニから協力の要請を受けたジェリーは、家族と共に救出される。
ジェリーは、家族を救うために仕方なく協力し、感染源のいる韓国に向かう、ワクチンが作れるかを調査するチームに加わるのだが・・・。
__________

ブラッド・ピットが製作に参加して主演した話題作で、結果的に興行的大成功を収めた超大作でもある。

007シリーズの、「慰めの報酬」(2008)などのアクションでもその演出手腕を発揮するマーク・フォースターは、大味になりがちな内容を丁寧な映像表現で仕上げている。

ブラッド・ピット主演のアクション大作を期待していたファンの中には、単なるゾンビ映画だと言って失望した声も聞かれたが、それはそれとして、子を持つ中年男性を、渋さも増して演ずる彼の魅力再発見ということで楽しめる作品である。

とにかく、1億9000万ドルをかけた作品は映像的に見ものであり、北米興行収入は2億ドルを突破し、全世界では約5億4000の大ヒットとなった。

家族のために命を懸ける元国連調査員ブラッド・ピット、その妻ミレイユ・イーノス、娘アビゲイル・ハーグローヴとスターリング・ジェリンズ、主人公と行動を共にするイスラエル国防軍女性兵士ダニエラ・ケルテス国連事務次長役のファナ・モコエナ、在韓米軍の生存兵ジェームズ・バッジ・デール、元CIAデヴィッド・モース、主人公に助けられる少年ファブリツィオ・ザカリー・グイド、SEALs指揮官ジョン・ゴードン・シンクレア、隊員マシュー・フォックス海軍司令官役のデヴィッド・アンドリューズ、ウィルス学者エリス・ゲイベルモサドの諜報員ルディ・ボーケンWHO研究員のピーター・キャパルディピエルフランチェスコ・ファヴィーノモーリッツ・ブライプトロイルース・ネッガなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020