4217 Movies

ビトレイヤー Welcome to the Punch (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

警察や権力が絡む陰謀に巻き込まれながら大物犯罪者を追う刑事の活躍を描く、製作リドリー・スコット、主演ジェームズ・マカヴォイマーク・ストロングアンドレア・ライズブロー他共演、監督エラン・クリーヴィーサスペンス・アクション。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

マーク・ストロング / Mark Strong / Pinterest
ジェームズ・マカヴォイ / James McAvoy / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:エラン・クリーヴィー
製作
ロリー・エイトキン

ベン・ピュー
ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ
製作総指揮
リドリー・スコット

リザ・マーシャル
スチュアート・フォード
脚本:エラン・クリーヴィー

撮影:エド・ワイルド
編集:クリス・ギル
音楽:ハリー・エスコット

出演
マックス・ルインスキー:ジェームズ・マカヴォイ

ジェイコブ・スターンウッド:マーク・ストロング
サラ・ホークス:アンドレア・ライズボロー
ロイ・エドワーズ:ピーター・ミュラン
ディーン・ウォーンズ:ジョニー・ハリス
トーマス”トム”ガイガー:デヴィッド・モリッシー
ネイサン・バートニック:ダニエル・メイズ
ジェーン・バダム:ナターシャ・リトル
ルアン・スターンウッド:エリス・ガベル
アイリス・ウォーンズ:ルース・シーン
ジュカ・オガドワ:ダニエル・カルーヤ
ジョセフ・オジョゴ:セウン・ショート
ハーベイ・クラウン:ジェイソン・フレミング

イギリス 映画
配給 Momentum Pictures

2013年製作 99分
公開
イギリス:2013年3月15日
北米:2013年3月27日
日本:2013年5月4日
製作費 $8,500,000
北米興行収入 $9,750


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ロンドン
刑事マックス・ルインスキー(ジェームズ・マカヴォイ)は、犯罪者ジェイコブ・スターンウッド(マーク・ストロング)を追い詰めるものの、右膝を撃たれて取り逃がしてしまう。

3年後。
腹部を撃たれていたスターンウッドの息子ルアン(エリス・ガベル)は、搭乗していた旅客機から脱出して父に電話を掛ける。

ルアンは、スターンウッドと話した後、倒れこみ逮捕されてしまう。

膝の傷の後遺症が残るマックスは、迎えに来た同僚のサラ・ホークス(アンドレア・ライズボロー)と共に、ある事件の容疑者ディーン・ウォーンズ(ジョニー・ハリス)を護送する。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ロンドン
刑事のマックス・ルインスキーは、3年前に取り逃がした犯罪者スターンウッドの息子ルアンが、傷を負いながら逮捕されたことを知る。
ルアンからの連絡を受けていたスターンウッドは、自分を追う警察の手を逃れながら、隠れ家からロンドンに向かう。
マックスは同僚サラと共に、上司トムとネイサンから、スターンウッドの逮捕を命ぜられる。
ルアンを病院に移しスターンウッドをおびき出そうとしたマックスだったが、その後ルアンは死亡してしまう。
それを隠してスターンウッドが現れるのを待つマックスだったが、この事件には、権力が絡むある陰謀が隠されていた。
__________

イギリスを代表する若手スターのジェームズ・マカヴォイと、実力派マーク・ストロングの共演、リドリー・スコットが製作に参加している注目作。

ハリウッド作品を意識させない、イギリス独特の社会風土などが感じられる内容になっている。

一般的には拳銃の所持が認められていない、イギリスの警察事情やそれに関係する陰謀を描く内容で、そのあたりを権力と絡めたところなども興味深い。

しかし、この組み合わせにも拘わらず、北米では公開されたとは言えない数館の上映に終わってしまった。

主演のジェームズ・マカヴォイは、追跡する相手にかつて傷を負わされ、心の傷も抱えながらの、執念の捜査で敵を追う熱演を見せる。

一方、終始、悪人に見えない雰囲気で、終盤は主人公に協力するマーク・ストロングは、スマートな、”心”のある犯罪者を好演し存在感を発揮している。

主人公の同僚アンドレア・ライズボロー、犯罪者の仲間ピーター・ミュラン、陰謀に関わるジョニー・ハリス、主人公の上司役デヴィッド・モリッシーダニエル・メイズ、内務大臣選挙事務長ナターシャ・リトル、犯罪者の息子エリス・ガベル、主人公の同僚役ダニエル・カルーヤジェイソン・フレミングなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020