4504 Movies

トゥー・ウィークス・ノーティス Two Weeks Notice (2002)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

正義感と慈善活動に燃える弁護士と優柔不断な不動産業者の富豪青年がギクシャクしながらも愛を掴むまでを描く、監督、脚本マーク・ローレンス、製作、主演サンドラ・ブロックヒュー・グラントアリシア・ウィット他共演のロマンチック・コメディ。


ロマンチック・コメディ

サンドラ・ブロック / Sandra Bullock 作品一覧


スタッフ キャスト
監督:マーク・ローレンス
製作総指揮
ブルース・バーマン

メアリー・マクラグレン
製作:サンドラ・ブロック
脚本:マーク・ローレンス
撮影:ラズロ・コヴァックス
編集:スーザン・E・モース
音楽:ジョン・パウエル

出演
ルーシー・ケルソン:サンドラ・ブロック

ジョージ・ウェイド:ヒュー・グラント
ジューン・カーバー:アリシア・ウィット
ルース・ケルソン:ダナ・アイヴィ
ラリー・ケルソン:ロバート・クライン
メリル・ブルックス:ヘザー・バーンズ
ハワード・ウェイド:デヴィッド・ヘイグ
トニー:ドリアン・ミシック
ティファニー:キャサリン・ウィニック
本人:ドナルド・トランプ
本人:ノラ・ジョーンズ
本人:マイク・ピアッツァ

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ

2002年製作 101分
公開
北米:2002年12月18日
日本:2003年5月24日
製作費 $60,000,000
北米興行収入 $93,307,800
世界 $199,043,240


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨーク
重要文化財とも言える劇場の取り壊しを阻止した、慈善活動家でもある弁護士ルーシー・ケルソン(サンドラ・ブロック)は逮捕されてしまう。

その後ルーシーは、両親ラリー(ロバート・クライン)とルース(ダナ・アイヴィ)が保釈金を払ったために釈放される。

ルーシーは、自分の生まれ育ったコニーアイランドの伝統ある公民館も、不動産開発業者のジョージ・ウェイド(ヒュー・グラント)らの手によって開発計画の標的となり、取り壊される危機にあることを両親から知らされる。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
慈善活動家で弁護士のルーシー・ケルソンは、地元の歴史ある公民館を取り壊そうとする不動産業者のジョージ・ウェイドに猛抗議をする。
しかし、弁護士を探していたジョージは、公民館の存続を約束してルーシーと雇う。
その後、能天気なジョージは、雇ったルーシーを雑用係のように扱うため、働く意欲のある彼女は次第に不満を感じ始める。
そして、我慢の限界に達したルーシーはジョージに対し、2週間後の辞職予告(トゥー・ウィークス・ノーティス)をする・・・。
__________

原題は、アメリカでは習慣的に使われる辞職予告通知の意味。

典型的な”スクリューボールコメディ”で、製作にも参加する、地味ではあるが熱血弁護士を演ずるサンドラ・ブロックと、仕事がまるでできそうにない、とぼけた雰囲気の”エリート”不動産業者ヒュー・グラントのマッチングも抜群の楽しい作品には仕上がっている。

マーク・ローレンスの演出は単調ではあるが、日本人には理解し難い、オープンな雇用関係や同僚達との会話などの描写が非常に興味深い。

北米興行収入は1億ドルに届かなかったものの(約9300万ドル)、全世界では2億ドルに迫るヒットとなった。

主人公の後任となる弁護士アリシア・ウィット、主人公の母親役ダナ・アイヴィ、父親ロバート・クライン、主人公の友人ヘザー・バーンズ、共同経営者である主人公の兄デヴィッド・ヘイグ、主人公の友人である運転手のドリアン・ミシック、バーで主人公に言い寄られる女性キャサリン・ウィニックなどが共演している。

また、本人役で、不動産王のドナルド・トランプ、パーティーのゲスト歌手でノラ・ジョーンズ、当時のニューヨーク・メッツのキャッチャーのマイク・ピアッツァらが出演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021