5084 Movies

タイガーランド Tigerland (2000)

ベトナム戦争に派遣される兵士たちの過酷な訓練の日々を描く、監督ジョエル・シュマッカー、主演コリン・ファレルマシュー・デイヴィスクリフトン・コリンズJr.シェー・ウィガムコール・ハウザーニック・サーシー他共演の戦争ドラマ。 

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(戦争)


スタッフ キャスト
監督:ジョエル・シュマッカー
製作
ボー・フリン
スティーヴン・ハフト
アーノン・ミルチャン
製作総指揮:テッド・カーディラ
脚本
ロス・クラヴァン
マイケル・マクグルーサー
撮影:マシュー・リバティーク
編集:マーク・スティーヴンス
音楽:ネイサン・ラーソン

出演
ローランド・ボズ二等兵:コリン・ファレル
ジム・パクストン二等兵:マシュー・デイヴィス
マイター二等兵:クリフトン・コリンズJr.
カントウェル二等兵:トム・グイリー
ウィルソン二等兵:シェー・ウィガム
ジョンソン二等兵:ラッセル・リチャードソン
コータ二等軍曹:コール・ハウザー
ジャモア・カーンズ二等兵:ニール・ブラウンJr.
ライアン二等兵:トリー・キトルズ
サンダース大尉:ニック・サーシー
エズラ・ランダース一等軍曹:アフェモ・オミラミ
エヴランド軍曹:マット・ジェラルド
フィルモア軍曹:マイケル・シャノン
トーマス二等軍曹:ジェームズ・マクドナルド
シェリ:アリアン・アッシュ

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2000年製作 101分
公開
北米:2000年10月6日
日本:2001年10月6日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $139,690
世界 $148,700


ストーリー
1971年9月、ベトナム戦争下、ルイジアナ州、フォート・ポーク
戦地に向かうために訓練を受ける兵士ローランド・ボズ二等兵(コリン・ファレル)は、軍規を無視して上官に敬意も払わない反戦主義者だった。
部隊の中で浮いた存在のボズだったが、作家志望のジム・パクストン二等兵(マシュー・デイヴィス)と親しくなる。
指揮官のサンダース大尉(ニック・サーシー)は、8週間の訓練後に、第2の地獄と呼ばれる”タイガーランド”で過ごすことになると隊員に伝える。
ボズは、兵士が部隊から去る方法を見つけようとする。
そんなボズを嫌う人種差別主義者のウィルソン二等兵(シェー・ウィガム)は、彼と対立し、逃げ出そうとする臆病者を侮辱する。
トーマス二等軍曹(ジェームズ・マクドナルド)にしごかれ叩きのめされたカントウェル二等兵(トム・グイリー)は、除隊することができる。
小隊長を任されたマイター二等兵(クリフトン・コリンズJr.)は、部隊を指揮する能力がなく、精神的に限界に達する。
マイターを気遣うボズは、取り乱しそうになった彼を何とか説得する。
ボズの助言に従ったマイターは、精神治療のために1ヶ月の休暇が許可され、ボズに感謝して部隊を去る。
その後もボズと対立するウィルソンは、射撃訓練の際に仲間たちに銃口を向ける。
ボズを撃ったウィルソンは、銃が故障していたために発砲できず取り押さえられ、上官たちが騒ぎを鎮める。
ボズを呼んだサンダースは、軍法会議に訴えようとしない彼に、ウィルソンのことは自分に任せるようにと伝える。
そして、ボズらはタイガーランドに向かい、ベトナム帰りのコータ二等軍曹(コール・ハウザー)の下で最後の訓練を行うのだが・・・。


解説 評価 感想
ジョエル・シュマッカーが監督し、コリン・ファレルマシュー・デイヴィスクリフトン・コリンズJr.シェー・ウィガムコール・ハウザーニック・サーシーなどが共演した作品。

ベトナム戦争に派遣される兵士たちの過酷な訓練の日々を描く戦争ドラマ。

部隊の中で反戦活動をする兵士を描く斬新な内容と、戦地に向かう者たちの心の葛藤などをリアルな映像で描く、ジョエル・シュマッカーの力強い演出が見どころの作品。

主演のコリン・ファレルは、平然と上官に逆らう反戦主義者の兵士を好演している。

主人公と親しくなる二等兵マシュー・デイヴィス、小隊長を任されるものの隊員に信頼されず上官に罵倒され精神的に追い込まれるクリフトン・コリンズJr.、除隊する二等兵トム・グイリー、反戦主義者を臆病者呼ばわりして主人公と対立するシェー・ウィガム、二等兵のラッセル・リチャードソン、ニール・ブラウンJr.トリー・キトルズ、タイガーランドの教官である二等軍曹のコール・ハウザー、部隊指揮官の大尉ニック・サーシー、教官である一等軍曹アフェモ・オミラミ、同じくマット・ジェラルドマイケル・シャノン、ジェームズ・マクドナルドなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022