4509 Movies

呪いの血 The Strange Love of Martha Ivers (1946)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

ジョン・パトリックの短編”Love Lies Bleeding”を基に製作された作品。
大富豪の後継者となった女性と彼女が慕った男性、そして過去の秘密に苦悩する夫との三角関係を描く、製作ハル・B・ウォリス、監督ルイス・マイルストン、主演バーバラ・スタンウィックヴァン・ヘフリンリザベス・スコットカーク・ダグラス他共演のサスペンスでありフィルム・ノワールの秀作。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト ■
監督:ルイス・マイルストン
製作:ハル・B・ウォリス
原案:ジョン・パトリック”Love Lies Bleeding”
脚本:ロバート・ロッセン

撮影:ヴィクター・ミルナー
編集:アーチー・マーシェク
音楽:ミクロス・ローザ

出演
マーサ・アイヴァース:バーバラ・スタンウィック

サム・マスターソン:ヴァン・ヘフリン
アントニア”トニー”マラチェック:リザベス・スコット
ウォルター・オニール:カーク・ダグラス
オニール:ローマン・ボーネン
アイヴァース夫人:ジュディス・アンダーソン
サム・マスターソン(少年期):ダリル・ヒックマン
マーサ・アイヴァース(少女期):ジャニス・ウィルソン
ウォルター・オニール(少年期):ミッキー・カーン

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ

1946年製作 116分
公開
北米:1946年7月24日
日本:未公開


アカデミー賞 ■
第19回アカデミー賞
・ノミネート
原案賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1928年9月27日、ペンシルベニア州、アイヴァースタウン。
13歳のマーサ・アイヴァース(ジャニス・ウィルソン)は、富豪の伯母で後見人のアイヴァース夫人(ジュディス・アンダーソン)から逃れようとして、友人である貧しい少年サム・マスターソン(ダリル・ヒックマン)と貨物列車に忍び込む。

しかし、二人は警官に見つかってしまい、サムは逃亡してマーサは伯母の元に連れ戻される。

アイヴァース邸。
マーサの家庭教師オニール(ローマン・ボーネン)は、マーサが見つかったことをアイヴァース夫人に伝え、息子のウォルター(ミッキー・カーン)の手柄だと伝える。

息子の将来のために手を尽くしていたオニールは、それが目的で家庭教師をして夫人に支援を頼もうと考えていたが、彼女にそんな気は毛頭なかった。

屋敷に連れ戻されたマーサは伯母に反発し、彼女を後見人であることを認めない。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
1928年、ペンシルベニア州、アイヴァースタウン。
後見人である伯母で大富豪のアイヴァース夫人に育てられていたマーサは彼女を嫌い、慕っている貧しい少年サムと逃げ出すことを考えていた。
ある夜、伯母を杖で殴り階段から落とし殺してしまったマーサは、家庭教師のオニールに犯人が逃げたことを話す。
オニールの息子ウォルターは一部始終を目撃していたのだが、マーサの話を否定しなかった。
アイヴァース家の財産を狙うオニールは、息子の出世のためだけを考えていたため、この機会にマーサを利用しようと考える。
1946年、事故を起こし町に立ち寄ったギャンブラーになっていたサムは、検事になったウォルターがマーサと結婚したことを知る。
出会った女性トニーが保護観察違反で逮捕されてしまったため、彼女を救おうとしたサムは、ウォルターの元に向い協力を求めるのだが・・・。
__________

子供の殺人事件から始まるショッキングなオープニング、インパクトのある序盤から引き込まれる。

物語は、複雑な三角関係と共に、その登場人物の心理を丹念に描写するルイス・マイルストンの巧みな演出で終盤まで目を離せない。

予測できない結末は、権力者の破滅という悲劇的な幕切れとなるが、世間の荒波にもまれながら生きる者の逞しさを映し出し迎えるラストは実に後味が良い。

第19回アカデミー賞では、原案賞にノミネートされた。

ミクロス・ローザのダイナミックな音楽も印象に残る。

一点を見つめ揺るぎない信念を感じさせる女性を彼女らしく演ずる富豪夫人役のバーバラ・スタンウィックは、時に苦しみを伝える姿なども含め、男優人を圧倒する貫録の演技を見せてくれる。

強靭な精神力と人間味で人を引き付ける魅力を感じさせる、主人公に慕われる幼馴染を演ずるヴァン・ヘフリンの好演が光る。

彼に惹かれる過去のある女性を正に適役として演ずるリザベス・スコット、本作がデビュー作で、主人公の夫である検事を熱演するカーク・ダグラス、主人ジュディス・アンダーソンの亡き後、アイヴァース家を牛耳ろうとする家庭教師ローマン・ボーネン、サムの少年期ダリル・ヒックマン、マーサの少女期ジャニス・ウィルソン、ウォルターの少年期ミッキー・カーンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021