4214 Movies

コンフィデンスマン The Samaritan (2012)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

長年の刑期を終えて出所した平穏な生活を望む詐欺師が、已む無く殺した親友の息子に再びその世界に引き戻されながら苦悩する姿を描く、製作総指揮、主演サミュエル・L・ジャクソンルーク・カービートム・ウィルキンソンデボラ・カーラ・アンガーギル・ベローズ他共演のクライム・サスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト ■
監督:デヴィッド・ウィーヴァー
製作総指揮:サミュエル・L・ジャクソン
製作
デヴィッド・ウィーヴァー

アンドラス・ハモリ
スザンヌ・シェリトン他
脚本
デヴィッド・ウィーヴァー

エラン・マスタイ
撮影:フランソワ・ダジュネ
編集:ジェフ・アシェンハースト
音楽トドール・カバコフ

出演
フォリー:サミュエル・L・ジャクソン

イーサン:ルーク・カービー
アイリス:ルース・ネッガ
ゼイヴィア:トム・ウィルキンソン
ヘレナ:デボラ・カーラ・アンガー
ビル:ギル・ベローズ
ジェイク:アーロン・プール

カナダ 映画
配給 H2O Motion Pictures
2012年製作 93分
公開
カナダ:2012年5月18日
北米:2012年5月18日
日本:2012年10月6日
製作費 $2,000,000
北米興行収入 $2,520


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
親友を殺した罪で、25年の刑期を終え出所した才詐欺師フォリー(サミュエル・L・ジャクソン)は、かつて通った、今はビル(ギル・ベローズ)が経営するバーに向かい、過去を想い出す。

待つ者など誰もいないフォリーだったが、彼の前に、殺した親友の息子イーサン(ルーク・カービー)が現れる。

イーサンに、あるクラブに連れて行かれたフォリーは、近寄って来たアイリス(ルース・ネッガ)を迷惑に思う。

その後、帰ろうとしたフォリーは、マフィアのボスであるゼイヴィア(トム・ウィルキンソン)が、25万ドルを奪った男を、イーサンの前で殺すところを目撃する。

出所したばかりのフォリーは、揉め事を嫌いその場を離れようとする。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
親友を殺した罪で25年もの刑期を送った詐欺師フォリーは出所する。
平穏な生活を送ろうとするフォリーだったが、彼の前に、親友の息子イーサンが現れる。
イーサンは、フォリーをある詐欺に誘うのだが断られてしまう。
その後、イーサンと共に会った女性アイリスが、男に襲われているところを助けたフォリーは、彼女と親密になり愛し合うようになる。
アイリスが、イーサンに指示されたことを察したフォリーだったが、彼女が自分の意思で付き合っていることを知り納得する。
しかし、アイリスを痛めつけると言ってイーサンに脅されたフォリーは、詐欺計画に加担することを強要され、更にある秘密を知らされる・・・。
__________

カナダ映画であり、ハリウッドの大物スター、サミュエル・L・ジャクソンが製作に参加して主演し、更には名優トム・ウィルキンソンも出演した作品というところは注目だ。

脚本自体は平凡なために、サスペンスとしての面白味にはやや欠けるが、恋愛で結ばれる男女が、父娘であったという事実が分かる、複雑な人間関係を背景にしながら展開する物語は興味深い。

小作ではあるが、サミュエル・L・ジャクソンの演技は当然のごとく手抜はなく、親友を殺した苦しみを引きずる孤独な男を渋く演じている。

自分の借金苦のために、主人公を利用しようとする親友の息子ルーク・カービー、主人公と愛し合うルース・ネッガ、マフィアのボスを貫禄で演ずるトム・ウィルキンソン、詐欺師の一員デボラ・カーラ・アンガー、バーテンダーのギル・ベローズ、イーサン(L・カービー)の手下アーロン・プールなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020