4511 Movies

午後の曳航 The Sailor Who Fell From Grace With the Sea (1976)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1963年に発表された、三島由紀夫同名小説(英訳出版1965年)を基に製作された作品。
知性や感性を研ぎ澄ますために結成された秘密クラブのメンバーである少年が、未亡人の母親と船乗りの関係に接し、それを完璧な秩序、美と見る意識からやがて軽蔑へと変わる複雑な心理描写を描く、監督、脚本ルイス・ジョン・カルリーノ、主演サラ・マイルズクリス・クリストファーソン他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト ■
監督:ルイス・ジョン・カルリーノ
製作:マーティン・ポール
脚本:ルイス・ジョン・カルリーノ
原作:三島由紀夫午後の曳航
撮影:ダグラス・スローカム
編集:アントニー・ギブス
音楽:ジョン・マンデル

出演
アン・オズボーン:サラ・マイルズ

ジム・キャメロン:クリス・クリストファーソン
ジョナサン・オズボーン/3号:ジョナサン・カーン
パーマー夫人:マーゴ・カニンガム

首領:アール・ローデス
2号:ポール・トロピア
4号:ゲイリー・ロック
5号:スティーブン・ブラック
リチャード・ペティット:ピーター・クラハム
メアリー・イングラム:ジェニファー・トールマン

イギリス/日本 映画
配給 Sailor Company
1976年製作 104分
公開
北米:1976年4月11日
日本:1976年8月28日


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
イギリス南部。
小さな港町に住む、13歳の少年ジョナサン・オズボーン(ジョナサン・カーン)は、夜中に家を抜け出し、3号と呼ばれ、首領(アール・ローデス)、2号(ポール・トロピア)、4号(ゲイリー・ロック)らと待ち合わせをする。

彼らは、知性や感性を研ぎ澄ますために結成された秘密クラブを作っていたが、首領は、父親の所持していた男女の性交渉の写真を仲間達に見せる。

ただ興味本位にそれを見るメンバーに、図抜けた知性と感性の持ち主である首領は、知的な好奇心を感じ得ようとしないことを非難する。

帰宅したジョナサンは、家政婦のパーマー夫人(マーゴ・カニンガム)に見つかってしまい、夜中の外出を母親アン(サラ・マイルズ)に禁じられ、部屋の鍵を奪われ、夜は監禁の身となってしまう。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
イギリス南部。
港町に住む、骨董店を経営する未亡人アン・オズボーンは、息子で13歳の息子ジョナサンと暮らしていた。
ジョナサンは、知性や感性を研ぎ澄ますために結成された秘密クラブに入っていた。
その中の首領と呼ばれる少年は、図抜けた知性などで、堕落した大人達の世界を軽蔑するが、他のメンバーにはそれが理解できない。
夜中に外出し、集会に参加していたジョナサンは、母アンにそれを知られ、その後、夜は監禁状態になる。
部屋を片付けるようアンに言われたジョナサンは、彼女の寝室を覗ける穴を見つけてしまい、母の様子を観察するようになる。
そんな時、港に、ボストンからの貨物船が到着し、ジョナサンを連れて船内を見物しに行ったアンは、二等航海士ジムと出会い、二人はその瞬間に惹かれ合ってしまう。
ジョナサンは、二人が愛し合う様子を覗いてしまい、その美しさ、そして自然体のジムに、完璧な秩序を感じてしまうのだが・・・。
__________

原作の舞台である横浜を、イギリスの港町に移し、官能的ラブ・ロマンスが、一気にサスペンス・スリラー・タッチに変貌する、ショッキングな内容の後半まで、ルイス・ジョン・カルリーノの演出は、優美な描写の中に緊張感も漂う展開で進む。

後に”インディアナ・ジョーンズ”シリーズなども活躍するダグラス・スローカムの、ロングショットなどを多用した撮影も印象的だ。

主演のサラ・マイルズクリス・クリストファーソン共に世界的な名声を得ていたものの、小作ということで、北米では殆ど話題にはならなかった作品でもある。

しかし、二人の演技は、当然のごとく手抜きはなく、サラ・マイルズらしい感情表現と、野性味を感じさせる、包容力のあるクリス・クリストファーソンの演技は確かなものと言える。

加えて、物語の中心的な存在として印象深い、主人公の息子ジョナサン・カーンや、首領役のアール・ローデスは、美形の顔立ちから発する知的な言葉や行動などの怖さが、作品に強烈なインパクトを与えている。
二人は、その後も含め、殆どキャリアがないのは残念だ。

主人公の屋敷の使用人マーゴ・カニンガム、秘密クラブのメンバー、ポール・トロピア、ゲイリー・ロック、スティーブン・ブラック、骨董店を任されるピーター・クラハムとジェニファー・トールマンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021