4257 Movies

推理作家ポー 最期の5日間 The Raven (2012)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

推理作家、詩人でもあるエドガー・アラン・ポーが、自分の小説に似た猟奇殺人事件捜査に協力しながらの謎の死までの数日間を描く、監督ジェームズ・マクティーグ、主演ジョン・キューザックルーク・エヴァンズアリス・イヴブレンダン・グリーソン他共演のサスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト ■
監督:ジェームズ・マクティーグ
製作総指揮
グレン・バスナー

ヘスス・マルティネス・アセンシオ
ジェームズ・D・スターン
製作
アーロン・ライダー

マーク・D・エヴァンズ
トレヴァー・メイシー
脚本
ハンナ・シェイクスピア

ベン・リヴィングストン
撮影:ダニー・ルールマン
編集:ニーヴン・ハウィー
音楽:ルーカス・ビダル

出演
エドガー・アラン・ポージョン・キューザック

エメット・フィールズ警視:ルーク・エヴァンズ
エミリー・ハミルトン:アリス・イヴ
チャールズ・ハミルトン大佐:ブレンダン・グリーソン
ヘンリー・マダックス:ケヴィン・マクナリー
ジョン・カントレル巡査:オリヴァー・ジャクソン=コーエン
エルダリッジ警部:ジミー・ユール
アイヴァン・レイノルズ:サム・ヘイゼルダイン
ブラッドリー夫人:パム・フェリス
レーガン:ブレンダン・コイル

アメリカ 映画
配給 レラティビティ・メディア

2012年製作 111分
公開
北米:2012年4月12日
日本:2012年10月27日
製作費 $26,000,000
北米興行収入 $16,008,270
世界 $29,657,750


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1849年10月7日、メリーランド州、ボルチモア
エドガー・アラン・ポーは、公園で瀕死の状態で発見されるが、それまでの数日間は謎だった。
__________

ある日、闇夜の中の悲鳴と共に、母娘惨殺事件が起きる。

その頃、小説家で詩人でもあるエドガー・アラン・ポー(ジョン・キューザック)は街に戻り、酒場で揉め事を起こす。

事件現場に駆け付けたエメット・フィールズ警視(ルーク・エヴァンズ)は、被害者を確認して建物に出入りした者に聞き込みするよう部下に指示する。

フィールズは、今回の状況に覚えがあることに気づく。

翌日、チャールズ・ハミルトン大佐(ブレンダン・グリーソン)の馬車に乗り込んだエドガーは、彼の娘エミリー(アリス・イヴ)との交際の許しを得ようとする。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
1849年、メリーランド州、ボルチモア
謎の猟奇殺人事件が発生し、捜査を担当する警視フィールズは、その状況が推理作家で詩人でもあるエドガー・アラン・ポーの小説内容に似ていることに気づく。
フィールズはエドガーに協力を要請するのだが、再び事件は起きる。
またしても、エドガーの小説を参考にしている事件は、次の犯行も予告される。
エドガーと愛し合うエミリーは、自分の誕生日を祝う仮面舞踏会で、自分達の交際に反対する父ハミルトンに、結婚の許しを請うようにとエドガーに提案する。
舞踏会が次の犯行現場だと知ったエドガーとフィールズは警戒する。
しかし、舞踏会当日、厳重な監視下でエミリーが犯人に連れ去られてしまう・・・。
__________

40歳の若さで亡くなった小説家エドガー・アラン・ポーの、謎の死までの数日間と、同時に起きる猟奇殺人解決までを描くミステリアスな内容は、推理小説ファンには興味深い内容となっている。

エドガー・アラン・ポーの作品を模倣する事件を追う、作者自身の頭脳戦が見所。

しかし、酒やアヘンチンキに溺れる自堕落気味の主人公や刑事との協力関係など、大ヒット作「シャーロック・ホームズ」(2009)を意識しているのかな・・・というような仕上がりが気になる。

凄惨な事件内容を映し出す映像、陰鬱な雰囲気の描写にそれほど新鮮味がなく、それらを反映してか、上映館は一月で大幅に縮小され、興行収入も、北米で約1600万ドル、全世界でも3000万ドルで、製作費(2600万ドル)をようやく回収できる程度に終わってしまった。

主演のジョン・キューザックは、エドガー・アラン・ポーの最後を無難に演じ、彼と共に捜査を進める刑事ルーク・エヴァンズの、舞台の実力者らしい熱演が光る。

囚われの身となる主人公の恋人アリス・イヴ、その父親ブレンダン・グリーソン、新聞社編集長ケヴィン・マクナリー、その部下のサム・ヘイゼルダイン、巡査役のオリヴァー・ジャクソン=コーエン、警部のジミー・ユールなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020