4219 Movies

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ The Place Beyond the Pines (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

恋人と息子のために生きる犯罪者と警官の因縁が、両者の息子達に関わる問題として描かれる、監督、脚本デレク・シアンフランス、主演イアン・ゴズリングブラッドレイ・クーパーエヴァ・メンデスレイ・リオッタ他共演の犯罪ドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト ■
監督:デレク・シアンフランス
製作
リネット・ハウエル

シドニー・キンメル
アレックス・オルロフスキー
ジェイミー・パトリコフ
製作総指揮
マット・ベレンソン

ジム・タウバー
脚本
デレク・シアンフランス

ベン・コッチオ
ダリウス・マーダー
撮影:ショーン・ボビット
編集
ジム・ヘルトン

ロン・パテイン
音楽:マイク・パットン

出演
ルーク・グラントン:ライアン・ゴズリング

エイヴリー・クロス:ブラッドレイ・クーパー
ロミーナ・グティエレス:エヴァ・メンデス
ピーター・デルカ:レイ・リオッタ
ロビン・ファン・デル・ズィー:ベン・メンデルソーン
ジェニファー・クロス:ローズ・バーン
コフィ:マハーシャラ・アリ
ビル・キルカレン:ブルース・グリーンウッド
ジェイソン・カンカム:デイン・デハーン
AJ・クロス:エモリー・コーエン
アル・クロス:ハリス・ユーリン
ウィズボウスキー:ロバート・クロヘシー
マレーナ:オルガ・メレディス

アメリカ 映画
配給 フォーカス・フィーチャーズ

2013年製作 140分
公開
北米:2013年3月29日
日本:2013年5月25日
製作費 $15,000,000
北米興行収入 $21,403,520
世界 $35,485,610


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ニューヨークオルタモント
移動カーニバルのバイクショーで稼ぐルーク・グラントン(ライアン・ゴズリング)は、天才ライダーではあったが、その日暮らしの生活が続いていた。

かつての恋人ロミーナ・グティエレス(エヴァ・メンデス)に再会したルークは、彼女を家まで送る。

翌日、ショーを終えたルークはロミーナの家に向かい、仕事で留守だった彼女の母親マレーナ(オルガ・メレディス)から、自分に子供がいたことを知らされる。

ロミーナが自分の子供を産み育てていたことにショックを受けたルークは、彼女の働くダイナーに向かう。

ルークはロミーナから事情を聞き、黙っていた理由と頼る気のないことを知りその場を去る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ニューヨークオルタモント
ライダーのルーク・グラントンは、移動カーニバルのバイク・ショーを担当する、その日暮らしの男だった。
元恋人ロミーナと再会したルークは、彼女が自分の子供を産み育てていることを知る。
責任を感じたルークは町に残り、ロミーナと息子のために尽くそうとするものの、それを彼女に信じてもらえない。
その後ルークは、知り合った修理工のロビンに誘われ、バイクのテクニックを活かし銀行強盗をして大金を手に入れる。
ロミーナと寄りを戻したルークだったが、その後も強盗を続け、新米警官エイヴリー・クロスに追われて銃撃される。
傷を負いながらも事件を解決して、英雄となったエイヴリーだったが、銃撃して落下死したルークにも、自分と同じ幼い子供がいたことを知り苦悩する・・・。
__________

ブルーバレンタイン」(2010)で高い評価を得たデレク・シアンフランスライアン・ゴズリングが再び組み、豪華スター競演も話題になった作品。

世間の一般的な考えと逸脱する生活を送る青年が、元恋人や我が子の存在を知り平凡な暮らしを求める単純な物語と思いきや、主人公の人生が一変する事件(主人公は死亡)から、それに関わった警官、そしてお互いの子供の世代が絡む、デレク・シアンフランスの奥深い演出が光るドラマとなっている。

繋がりを見せる二人の男の物語は、驚くことに、中盤前に主人公は死亡してしまう。
後半は、警官から検事補となった州司法長官候補者と息子達の関係が描かれているため、二つのストーリーのような内容が実に興味深い。

軽重犯罪や警察内部の汚職、ドラッグや銃など、アメリカ社会の抱える問題を浮き彫りにする社会派ドラマとも言える作品。

後半は写真のみでしか登場しない、その日暮らしの生活から、犯罪者ではあるが、恋人や子供のために生きる、一途な男を好演するライアン・ゴズリング、彼の死の意味を考え苦悩する警官ブラッドレイ・クーパー、主人公の元恋人で幸薄い雰囲気の女性を演ずるエヴァ・メンデス、悪徳警官レイ・リオッタ、主人公と銀行強盗で共謀する修理工のベン・メンデルソーン、エイヴリー(B・クーパー)の妻役ローズ・バーン、息子エモリー・コーエン、父親ハリス・ユーリン、主人公の息子デイン・デハーン、ヒロインの恋人マハーシャラ・アリ、母親オルガ・メレディス、警察署長ロバート・クロヘシーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020