4216 Movies

ハスラー The Hustler (1961)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

1959年に発表された、ウォルター・テヴィス同名小説の映画化。
プールのハスラーの自滅と、人生経験を経ていくまでの生き様を描く、製作、監督、脚本ロバート・ロッセン、主演ポール・ニューマンパイパー・ローリージョージ・C・スコットジャッキー・グリーソン他共演のヒューマン・ドラマ。


ドラマ(ヒューマン)


スタッフ キャスト ■
監督:ロバート・ロッセン
製作:ロバート・ロッセン

原作:ウォルター・テヴィス
脚本
ロバート・ロッセン
シドニー・キャロル
撮影:ユージン・シャフタン
編集:デデ・アレン
美術:ジーン・キャラハン
音楽:ケニヨン・ホプキンス

出演
エディ・フェルソン:ポール・ニューマン
サラ・パッカード:パイパー・ローリー
バート・ゴードン:ジョージ・C・スコット
ミネソタ・ファッツ:ジャッキー・グリーソン
チャーリー・バーンズ:マイロン・マコーミック

ジェームズ・フィンドレー:マーレー・ハミルトン
バーテンダー:ヴィンセント・ガーディニア
ウィリー:ウィリー・モスコーニ

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
1961年製作 134分
公開
北米:1961年9月25日
日本:1962年6月
製作費 $2,000,000


アカデミー賞 ■
第34回アカデミー賞
・受賞
撮影(白黒)・美術賞(白黒)
・ノミネート
作品・監督
主演男優(ポール・ニューマン)
助演男優(ジョージ・C・スコット/ジャッキー・グリーソン)
助演女優(パイパー・ローリー)
脚色賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
エディ・フェルソン(ポール・ニューマン)は、16歳で頭角を現し、今では相棒のチャーリー・バーンズ(マイロン・マコーミック)と町を渡り歩き荒稼ぎをしている、プール(ポケット・ビリヤード)のハスラーだった。

腕に自信がつき名も売れ始めたエディは、15年間負けなしの”ミネソタ・ファッツ”(ジャッキー・グリーソン)に、勝負を挑もうとする。

あっさりとそれを受けたファッツは、ゲームの序盤でエディを圧倒する。

しかし、必ず勝てるという自身があるエディは、中盤で挽回し得意になり、ファッツに1000ドルの勝負を持ちかける。

ファッツはそれを受けて、ギャンブラーのバート・ゴードン(ジョージ・C・スコット)に使いを出して、それを知らせる。

大きな勝負になると見たバートはそれに乗り、数時間ゲームは続く。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
若くして頭角を現した、プールのハスラー、エディ・フェルソンは、相棒のチャーリーと共に旅を続けて、無敵のミネソタ・ファッツに勝負を挑む。
ファッツはそれを受け、腕には自身のあるエディだったが、さすがの彼もファッツに強さを見せ付けられる。
ペースを掴んだエディは有頂天になり、酒と疲労とで自滅し、圧倒的な勝ちを目前にして結局は勝負に負けてしまう。
ファッツと組むギャンブラーのバートに、負け犬呼ばわりされたエディは打ちひしがれ、一人その町を去ろうとする。
そんなエディは、影のある大学生のサラと出会い、彼女を心の支えにして町に留まり再起を目指す・・・。
__________

マーティン・スコセッシ監督で、ポール・ニューマントム・クルーズの共演が話題になった、1986年公開の続編「ハスラー2」も本作同様ウォルター・テヴィスの原作で、こちらは1984年に発表された。

1997年、アメリカ議会図書館国立フィルム登録簿に登録した作品でもある。

第34回アカデミー賞では、撮影(白黒)、美術賞(白黒)
を受賞した。
・ノミネート
作品・監督
主演男優/ポール・ニューマン

助演男優
ジョージ・C・スコット

ジャッキー・グリーソン
助演女優/パイパー・ローリー
脚色賞

全編の約2/3がプールのゲームシーンという異色の作品で、その雰囲気を見事に映し出したセットは、アカデミー美術賞に輝いている。

ゲームの駆け引きや緊迫感、各登場人物の人間模様などを繊細なタッチで描いた、製作、脚本も兼ねた監督ロバート・ロッセンの演出は光る。

ケニヨン・ホプキンスの粋な音楽もドラマにマッチし、白黒映像が、プール・バーの密室の緊張感を伝え効果を上げている。

主演のポール・ニューマンは、才能はあるものの、人生経験が浅く未熟であり、恋や挫折を経験しながら成長していく青年を熱演している。

恋人役のパイパー・ローリーも、障害を抱えながら苦学して健気に生きる姿や、ようやく掴んだ幸せを奪われ絶望する女性を見事に演じている。

30代半ばとは思えない、ジョージ・C・スコットの、世の中を知り尽くした男を演じる迫力と貫禄の演技、ジャッキー・グリーソン演ずる”ミネソタ・ファッツ”の特異なキャラクターも本作の大きな魅力だ。

ポール・ニューマンをはじめ、素人目には全く粗が見えない、出演者達のプールの腕前は信じ難いほどだ。

主人公の相棒マイロン・マコーミック、富豪でありビリヤード派の、主人公に大負けするマーレー・ハミルトン、そしてプール・バーのバーテンダーのヴィンセント・ガーディニアなどが共演している。

実際にポール・ニューマンジャッキー・グリーソンに指導したプール(ポケット・ビリヤード)・プレイヤーでチャンピオンのウィリー・モスコーニは、プール・バーにいるウィリー役で出演もしている。

またバーテンダー役で、映画「レイジング・ブル」(1980)の主人公、ボクシング元世界ミドル級チャンピオン、ジェイク・ラモッタも出演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020