4219 Movies

底抜けやぶれかぶれ The Caddy (1953)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

一世を風靡したディーン・ーティンジェリー・ルイスの、底抜けコンビ(Martin and Lewis)シリーズ作品。
監督ノーマン・タウログドナ・リードバーバラ・ベイツ他共演、オスカーにノミネートされた主題歌”That’s Amore”も心地よい爆笑コメディ。


コメディ

ディーン・マーティン & ジェリー・ルイス Martin and Lewis / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:ノーマン・タウログ
原作:ダニー・アーノルド
脚本
エドマンド・ハートマン
ダニー・アーノルド
編集:ウォーレン・ロー
撮影:ダニエル・L・ファップ
音楽:ジョセフ・J・リリー

出演
ディーン・マーティン:ジョー・アンソニー
ジェリー・ルイス:ハーヴィー・ミラーJr.
ドナ・リード:キャッシー:テイラー
バーバラ・ベイツ:リサ・アンソニー
フレッド・クラーク:Mr.バクスター
ジョセフ・カレイア:アンソニー
アルゼンティーナ・ブルネッティ:アンソニー夫人
マージョリー・ゲイトソン:グレース・テイラー
ベン・ホーガン:本人
サム・スニード:本人
バイロン・ネルソン:本人
ジュリアス・ボロス:本人
ジミー・トムソン:本人

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
1953年製作 95分
公開
北米:1953年8月10日
日本:1958年4月22日


アカデミー賞 ■
第26回アカデミー賞
・ノミネート
歌曲賞 ”That’s Amore


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ニューヨークパラマウント劇場
公演中の人気コンビ、ジョー・アンソニー(ディーン・マーティン)とハーヴィー・ミラー(ジェリー・ルイス)は、楽屋にいたジョーの両親(ジョセフ・カレイア/アルゼンティーナ・ブルネッティ)の前で取材を受けようとしていた。

しかし、ショーの時間となった二人はステージに上がり、父親が、彼らに代わり取材に応じて、生い立ちを語り始める。
__________
ハーヴィーは、父の後を継ぎゴルファーになろうとするのだが、人前でプレーが出来ずに家出してしまう。

ジョーは漁師の息子だったが、船酔いしてしまうので家業を継がずに家出する。

その後、職を転々としたジョーは、ヒッチハイクで故郷のサンフランシスコに戻ることにする。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ジョー・アンソニーは、船酔いするために家業の漁師を諦め、妹リサの恋人で、観客恐怖症が理由でプロ・ゴルファーを諦めたハーヴィー・ミラーJr.と出会う。
その後、ジョーにゴルフの才能があることが分かり、ハーヴィーは、彼のキャディとして大会に参加して賞金を狙う。
トーナメント会場で、富豪令嬢キャッシーに出会ったジョーは、彼女に一目惚れしてしまう。
初戦で勝利したジョーだったが、キャッシーに誘われたため、ハーヴィーを置き去りにして彼女の自宅に向う。
次の試合が迫り、ジョーのコンディションを気遣うハーヴィーだったが、行く先々でトラブルを起こしてしまう・・・。
__________

伊達男ディーン・マーティンと、拍子抜けしたジェリー・ルイスの、絶妙な笑いのコンビネーションは手放しで楽しい。

二人の素晴らしさは、それぞれ単独のシーンでも、魅力に溢れているところだ。

笑い以外にも、ディーン・マーティンのまろやかで甘い、独特の美声には聴き惚れてしまう。

その後、各方面で度々使われることになる”That’s Amore”は、第26回アカデミー賞で主題歌賞にノミネートされ、本作の主題曲だったことに、初めて気づく方も多いはずだ。

二人の異質な才能は、コンビ解消後も生かされる。

特にディーン・マーティンは、ディナーショーやコンサート、ドラマや西部劇などの映画出演まで幅広く芸歴を広げ、アメリカのみならず、世界中のファンを魅了した真のエンタティナーだ。

ジェリー・ルイスの、”可愛らしく”愛嬌のあるユーモアのセンスは、他のコメディアンにはない異才を放つキャラクターだ。

ミュージカルやコメディのヒット作を、数えきれぬほど世に送り出した監督ノーマン・タウログの、後半期絶頂時代の作品で、本作以外にも、底抜けコンビの5作で監督を務めている。

同時期に公開された名作「地上より永遠に」(1953)で、アカデミー賞(助演賞)を受賞したドナ・リードの上流階級の令嬢役や、バーバラ・ベイツも作品に華を添えている。

ラストで、本人という設定で登場するディーン・マーティンジェリー・ルイスの合成場面も楽しい。

また注目は、ベン・ホーガンサム・スニードバイロン・ネルソンジュリアス・ボロスジミー・トムソンら、当時活躍していたトップ・プロ・ゴルファーの面々が特別出演していることだ。

デパートの支配人フレッド・クラーク、ジョー(D・マーティン)の両親ジョセフ・カレイアアルゼンティーナ・ブルネッティ、キャッシー(D・リード)の母親マージョリー・ゲイトソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020