4600 Movies

ニューヨーク、狼たちの野望 Staten Island (2009)

スタテン・アイランドのギャング内の裏切りと、その組織の金を奪ってしまった、貧しい清掃員が絡む犯罪劇を描く、リュック・ベッソン製作、イーサン・ホークヴィンセント・ドノフリオ共演のサスペンス。
★★★☆☆

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト ■
監督:ジェームズ・デモナコ
製作
リュック・ベッソン
ピエランジュ・ル・ポギャム
パスカル・コシュトゥー
セバスチャン・K・ルメルシエ
脚本:ジェームズ・デモナコ
撮影:クリストファー・ノアー
編集
エルヴェ・ド・ルーズ
クリステル・デウィンター
音楽:フレデリック・ヴェリエーレ

出演
サリー・ハーヴァーソン:イーサン・ホーク
パルミ・タルツォ:ヴィンセント・ドノフリオ
ジャスパー・サビアーノ:シーモア・カッセル
メアリー・ハルヴァーソン:ジュリアンヌ・ニコルソン
リーコヴィッチ医師:リン・コーエン
エディ:ジェレミー・シュワルツ

フランス/アメリカ 映画
配給 ヨーロッパ・コープ
2009年製作 96分
公開
フランス:2009年8月5日
北米:2009年11月20日
日本:未公開


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ニューヨークスタテン・アイランド全体を牛耳ろうと企むギャングのボス、パルミ(ヴィンセント・ドノフリオ)は、仲間達の裏切りに遭う。
パルミは裏切りに対抗し、森林伐採運動を利用して大木の上に居座り、世間の注目を浴びて襲撃を避ける。
清掃員サリー・ハーヴォーン(イーサン・ホーク)は妻メアリー(ジュリアンヌ・ニコルソン)に、優秀な子供を産むための手術を受けさせようと、仲間と共謀しパルミの屋敷の現金を奪う。
その後、メアリーは妊娠するのだが、サリーはパルミを裏切ったギャングに捕らえられてしまう。
聾唖者のデリの店員ジャスパー(シーモア・カッセル)は、パルミが殺害した死体の処理を行っていたが、彼の行為を許し難く感じ始めていた。
そしてジャスパーは、ギャングから銃を手に入れ、パルミの殺害を計画するのだが・・・。


解説 評価 感想 ■

ニューヨークの第5地区で影が薄い地区と言われるスタテン・アイランドが、マフィアの巣だということをテーマに、絡み合う人間模様と、どことなくユーモラスでもある珍事などを取り混ぜて、小気味良い展開で描かれた作品。

主人公達が恨めしく眺める、対岸のマンハッタンが映し出さる、アメリ カの象徴を強烈に印象付けるシーンが何度かある。
リュック・ベッソンをはじめとするヨーロッパ資本で製作されたため、北米では限定公開しかされず、日本では劇場未公開作品。

魅力的なキャストの、当然のことながら手抜きのない熱演は見応えがあり、突出した主演がいない中で、中盤から一気にドラマの中心的な存在になる、若かりし日から伊達男的なイメージがあるシーモア・カッセルの演技が印象に残る。
彼が演ずる聾唖者のデリ店員の行動の奇抜さは、サスペンスと人情物語を融合させ、作品の面白さに極めつけの効果を上げている。

短絡的な動機で、身の破滅を招く青年イーサン・ホーク、その妻役ジュリアンヌ・ニコルソン、珍妙に見える行動も起こすマフィアのボス、ヴィンセント・ドノフリオ、産婦人科医リン・コーエンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022