5240 Movies

スペース・プレイヤーズ Space Jam: A New Legacy (2021)

1996年に公開された「スペース・ジャム」の続編。
A.I.の陰謀でバーチャルワールドに閉じ込められたレブロン・ジェームズが息子を救うために奮闘する姿を描く、監督マルコム・D・リー、主演レブロン・ジェームズドン・チードルソネクア・マーティン=グリーンクリス・デイヴィス他共演の実写アニメーション・スポーツ・コメディ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


コメディ


スタッフ キャスト
監督:マルコム・D・リー
製作
ライアン・クーグラー
レブロン・ジェームズ
マーヴェリック・カーター
ダンカン・ヘンダーソン
製作総指揮
セヴ・オハニアン
ジンジ・クーグラー
アリソン・アベイト
ジェシー・エアマン
ジャマル・ヘンダーソン
スペンサー・ベイリー
ジャスティン・リン
テレンス・ナンス
アイヴァン・ライトマン
原案
ジュエル・テイラー
トニー・レッテンマイヤー
キーナン・クーグラー
テレンス・ナンス
オリジナル脚本
レオ・ベンヴェヌーチ
スティーヴ・ルドニック
ティモシー・ハリス
ハーシェル・ワイングロッド
脚本
スペース・ジャム
ジュエル・テイラー
トニー・レッテンマイヤー
テレンス・ナンス
キーナン・クーグラー
ジェシー・ゴードン
セレスト・バラード
撮影:サルヴァトーレ・トティーノ
編集:ボブ・ダクセイ
音楽:クリス・バワーズ

出演
本人:レブロン・ジェームズ
レブロン・ジェームズ(少年期):スティーヴン・カンコル
アルG・リズム:ドン・チードル
ドミニク”ドム”ジェームズ:セドリック・ジョー
カマイヤ・ジェームズ:ソネクア・マーティン=グリーン
マリク:クリス・デイヴィス
マリク(少年期):ジャリン・ホール
ダリウス・ジェームズ:シーエア・J・ライト
ゾーシャ・ジェームズ:ハーパー・リー・アレクサンダー
本人:アーニー・ジョンソンJr.
本人:リル・レル・ハウリー
コーチC:ウッド・ハリス

声の出演
ルーニー・テューンズ
バッグス・バニー/シルベスター・キャット/ヨセミテ・サム:ジェフ・バーグマン
ダフィー・ダック/フォグホーン・レグホーン/マービン・ザ・マーシャン/ポーキー・ピッグ/エルマー・ファッド:エリック・バウザ
トゥイーティー:ボブ・バーゲン
タズマニアン・デビル:フレッド・タタショア/ジム・カミングス
ロードランナー:ポール・ジュリアン
グラニー:キャンディ・ミロ
ローラ・バニー:ゼンデイヤ
スピーディー・ゴンザレス:ガブリエル・イグレシアス
ワンダーウーマン:ロザリオ・ドーソン
リック・サンチェス/モーティ・スミス:ジャスティン・ロイランド

グーン・スクワッド
本人/ウェットファイア – クレイ・トンプソン
本人/ザ・ブロウ:アンソニー・デイビス
本人/クロノス:デイミアン・リラード
本人/ホワイト・マンバ:ダイアナ・トーラジ
本人/アラクネカ:ネカ・オグウマイク

カメオ出演
本人:マイケル・B・ジョーダン
ワーナー・ブラザースの幹部:サラ・シルヴァーマン
ワーナー・ブラザースの幹部:スティーヴン・ユァン
NBA選手
カイリー・アービング
クリス・ポール
ドレイモンド・グリーン
カイル・クーズマ
WNBA選手
チャイニー・オグウマイク

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2021年製作 115分
公開
北米:2021年7月16日
日本:2021年8月27日
製作費 $150,000,000
北米興行収入 $70,592,230
世界 $163,692,230


ストーリー
1998年、オハイオ州、アクロン
少年レブロン・ジェームズ(スティーヴン・カンコル)は、母がバスケットボールの試合を見に来れないいことを残念に思う。
友人のマリク(ジャリン・ホール)から”ゲームボーイ”をもらったレブロンは、試合前にそれで遊んでしまい、コーチC(ウッド・ハリス)に呼ばれて注意される。
チームは試合に負けてしまい、ゲームに集中していなかったことでコーチCに叱られたレブロンは、ゲームボーイを捨ててしまう。
現在、ロサンゼルス
NBAのスーパースターとなったレブロンは、バスケットボールは遊びじゃないと言って、長男ダリウス(シーエア・J・ライト)と次男ドミニク”ドム”(セドリック・ジョー)に厳しく指導していた。
そんなレブロンは、妻カマイヤ(ソネクア・マーティン=グリーン)から、ドムにはコーチでなく”父親”が必要だと言われる。
バーバンクワーナー・ブラザーズ
スタジオの巨大サーバーの”A.I.”アルG・リズム(ドン・チードル)は、レブロンを利用してすべてを支配することを考える。
レブロンは、ドムがビデオゲーム開発者になることを夢見ていることを知り、マリク(クリス・デイヴィス)とダリウスも連れて4人ワーナー・ブラザーズに向かう。
映画契約について話し合うことになっていたレブロンは、幹部(サラ・シルヴァーマン/スティーヴン・ユァン)に迎え、アルGから、”バットマン”などのキャラクターと対決してキングになる構想を説明される。
バスケットに集中したいレブロンは、今回の企画に興味を示さないものの、ドムはプログラムに興味を持ち父と意見が分かれる。
レブロンに恥をかかされたアルGは憤慨し、彼とドムをサーバールームにおびき寄せて、2人を閉じ込めてデジタル化してしまう。
2人の前に現れたアルGはドムを人質に取り、バスケットの試合で勝負することをレブロンに迫る。
勝てばドムを解放し、負ければこの場に留まることを知らされたレブロンは、ルーニー・テューンズ・ワールドに送られてしまう。
アニメの世界でバッグス・バニー(ジェフ・バーグマン)に会えたレブロンは感激する。
レブロンはバッグス・バニーと共に、マービン・ザ・マーシャン(エリック・バウザ)の宇宙船に乗り、サーバーバース内でアルGに奪われた仲間たちを探す旅に出るのだが・・・。


解説 評価 感想

1996年に公開された「スペース・ジャム」の続編。

テレビ界でも活躍するマルコム・D・リーが監督し、主演はレブロン・ジェームズドン・チードルソネクア・マーティン=グリーンクリス・デイヴィスなどが共演した作品。

A.I.の陰謀でバーチャルワールドに閉じ込められたレブロン・ジェームズが、息子を救うために奮闘する姿を描く実写アニメーション・スポーツ・コメディ。

ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション」(2003)以来の”ルーニー・テューンズ”のキャラクターが登場する作品でもある。

NBAのスーパースターであるレブロン・ジェームズが大活躍する内容と共に、ワーナー・ブラザーズ映画やアニメ、そしてそのキャラクター総出演ということで、ファンにはたまらない作品には仕上がっている。

製作費に1億5000万ドルかけた大作だが、同時にストリーミング公開され、批評家に酷評されたことなども影響し、北米興行収入は約7100万ドル、全世界では約1億6400万ドルに終わった。

また、本作は、ラジー賞で最低作品にノミネートされ、レブロン・ジェームズの最低主演男優他3部門を受賞してしまった。

息子を救うために奮闘するレブロン・ジェームズ、その少年期スティーヴン・カンコル、バーチャルワールドを支配するA.I.ドン・チードル、彼に捕らえられる主人公の次男セドリック・ジョー、その母親ソネクア・マーティン=グリーン、主人公の幼馴染クリス・デイヴィス、その少年期ジャリン・ホール、主人公の長男シーエア・J・ライト、その妹ハーパー・リー・アレクサンダー、試合の実況を担当する本人役でアーニー・ジョンソンJr.リル・レル・ハウリー、主人公の少年時代のコーチ、ウッド・ハリスなどが共演している。

声の出演
ルーニー・テューンズ
バッグス・バニー/シルベスター・キャット/ヨセミテ・サム:ジェフ・バーグマン
ダフィー・ダック/フォグホーン・レグホーン/マービン・ザ・マーシャン/ポーキー・ピッグ/エルマー・ファッド:エリック・バウザ
トゥイーティー:ボブ・バーゲン
タズマニアン・デビル:フレッド・タタショア/ジム・カミングス
ロードランナー:ポール・ジュリアン
グラニー:キャンディ・ミロ
ローラ・バニー:ゼンデイヤ
スピーディー・ゴンザレス:ガブリエル・イグレシアス
ワンダーウーマン:ロザリオ・ドーソン
リック・サンチェス/モーティ・スミス:ジャスティン・ロイランド

グーン・スクワッド
本人/ウェットファイア – クレイ・トンプソン
本人/ザ・ブロウ:アンソニー・デイビス
本人/クロノス:デイミアン・リラード
本人/ホワイト・マンバ:ダイアナ・トーラジ
本人/アラクネカ:ネカ・オグウマイク

カメオ出演
本人:マイケル・B・ジョーダン
ワーナー・ブラザースの幹部:サラ・シルヴァーマン
ワーナー・ブラザースの幹部:スティーヴン・ユァン
NBA選手
カイリー・アービング
クリス・ポール
ドレイモンド・グリーン
カイル・クーズマ
WNBA選手
チャイニー・オグウマイク


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022