4183 Movies

RV (2006)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

仕事人間のビジネスマンが、家族の絆を取り戻すための旅に出て奮闘する姿を描く、監督バリー・ソネンフェルド、主演ロビン・ウィリアムズジェフ・ダニエルズシェリル・ハインズジョアンナ”ジョジョ”レヴェックジョシュ・ハッチャーソンクリスティン・チェノウェス他共演のコメディ。


ドラマ


スタッフ キャスト ■
監督:バリー・ソネンフェルド
製作
ルーシー・フィッシャー

ダグラス・ウィック
製作総指揮
ボビー・コーエン

グレアム・プレイス
ライアン・カヴァノー

脚本:ジェフ・ロドキー
撮影:フレッド・マーフィ
編集:ケヴィン・テント
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

出演
ボブ・マンロー:ロビン・ウィリアムズ

ジェイミー・マンロー:シェリル・ハインズ
キャシー・マンロー:ジョアンナ”ジョジョ”レヴェック
カール・マンロー:ジョシュ・ハッチャーソン
トラヴィス・ゴーニキー:ジェフ・ダニエルズ
メアリー・ジョー・ゴーニキー:クリスティン・チェノウェス
アール・ゴーニキー:ハンター・パリッシュ
ムーン・ゴーニキー:クロエ・ソネンフェルド
ビリー・ゴーニキー:アレックス・フェリス

トッド・マロリー:ウィル・アーネット
フランク:トニー・ヘイル
マーティー:ブライアン・ハウ
レアード:リチャード・イアン・コックス

キャシー・マンロー(5歳)エリカ=シェイ・ゲイアー
グレッチェン:ヴェロニカ・ツトパ
ラリー・モイファイン:ロブ・ラベル

ゲリー・モイファイン:ブライアン・マーキンソン
タミー:キルステン・オルター
ハウイー:ブレンダン・フレッチャー

ジョー・ジョー:マシュー・グレイ・ギュブラー
ウィル:ジャコモ・ベサート
カーナビの声:ダイアン・ミシェル

アーヴ:バリー・ソネンフェルド

アメリカ 映画
配給 コロンビア・ピクチャーズ

2006年製作 99分
公開
北米:2006年4月28日
日本:未公開
製作費 $50,000,000
北米興行収入 $71,726,030
世界 $87,528,170


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ロサンゼルス
飲料メーカーの重役ボブ・マンロー(ロビン・ウィリアムズ)は、かつては家庭を第一に考える良き夫であり父だったが、今では仕事に忙殺される日々を送っていた。

そんなボブは、妻ジェイミー(シェリル・ハインズ)と娘のキャシー(ジョアンナ”ジョジョ”レヴェック)、息子カール(ジョシュ・ハッチャーソン)と共に、社長トッド・マロリー(ウィル・アーネット)のパーティーに招かれて屋敷に向かう。

キャシーは、ボブからトッドに挨拶するようにと言われるが、連れて来た友人グレッチェン(ヴェロニカ・ツトパ)が、彼の販売する飲料水を批判して顔にドリンクを浴びせてしまう。

ボブは驚き、ジェイミーは卒倒してしまう。
・・・全てを見る

 


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス
飲料メーカーの重役ボブ・マンローは、仕事に忙殺される日々を送り、まともに口もきいてくれない子供達との関係改善を考える。
合併計画がある社長のトッドから、コロラドの相手先の会社にむかうことを命ぜられたボブは、計画していたハワイ旅行を変更する。
巨大なキャンピングカーである”RV”(レクリエーショナル・ビークル)をレンタルしたボブは、トッドには病気だと言って合併案をメールすると伝え、家族には仕事を兼ねることを内緒にして出発する。
途中、世話好きのトラヴィスの家族と出会ったボブらは、彼らを迷惑に思いながら旅を続けるのだが・・・。
__________

アメリカならではの文化とも言える、バス級の大型キャンピングカー”RV”(レクリエーショナル・ビークル)で旅する家族に巻き起こる騒動を描く、爆笑コメディ。

バリー・ソネンフェルドが監督していると言われなければ、彼の作品とは思えない、独得の映像感覚などはほとんど見られない仕上がりになっている。

それを期待していると平凡に思える内容で、家族の絆を取り戻そうとする、仕事人間の父親の奮闘もよくある話であり新鮮味はない。

とは言え、ロビン・ウィリアムズの独壇場になりそうな雰囲気を、子供達を含めた個性豊かな登場人物との絡みで微妙に和らげ、優しいタッチで展開し、終盤にかけて描かれる家族愛や友情などは心地よい。

仕事人間であったため家庭を犠牲にしまったビジネスマンを演じ、家族の絆を取り戻すために奮闘する主人公を熱演するロビン・ウィリアムズ、その妻シェリル・ハインズ、家族旅行により親子の絆を深める主人公の娘ジョアンナ”ジョジョ”レヴェック、同じくその弟のジョシュ・ハッチャーソン、その家族に善意で接しようとするジェフ・ダニエルズ、その妻クリスティン・チェノウェス、その息子ハンター・パリッシュ、娘クロエ・ソネンフェルド(バリー・ソネンフェルドの娘)、その弟アレックス・フェリス、主人公のボス、ウィル・アーネット、主人公の同僚トニー・ヘイルとブライアン・ハウとリチャード・イアン・コックス、合併相手会社のオーナー兄弟ロブ・ラベルブライアン・マーキンソン、RVキャンプで主人公に協力する青年ブレンダン・フレッチャーマシュー・グレイ・ギュブラー、RVのカーナビの声ダイアン・ミシェル、そして、RVのレンタル業者としてバリー・ソネンフェルドが車体にペイントされて登場する。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020