4216 Movies

ペイ・フォワード Pay It Forward (2000)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

世界を変える方法を授業で課題にした教師と、善いことを人にする提案をした少年と母親との関係を描く、監督ミミ・レダー、主演ケヴィン・スペイシーヘレン・ハントハーレイ・ジョエル・オスメント他共演のヒューマン・ドラマ。


ドラマ(ヒューマン)

ケヴィン・スペイシー / Kevin Spacey / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:ミミ・レダー
製作
ピーター・エイブラムス

ロバート・L・レヴィ
スティーヴン・ルーサー
製作総指揮
メアリー・マクラグレン

ジョナサン・トレイスマン
原作:キャサリン・ライアン・ハイドPay It Forward
脚本:レスリー・ディクソン

撮影:オリヴァー・ステイプルトン
編集:デイビッド・ローゼンブルーム
音楽:トーマス・ニューマン

出演
ユージーン・シモネット:ケヴィン・スペイシー

アーリーン・マッキニー:ヘレン・ハント
トレヴァー・マッキニー:ハーレイ・ジョエル・オスメント
クリス・チャンドラー:ジェイ・モーア
ジェリー:ジェームズ・カヴィーゼル
グレイス:アンジー・ディキンソン
リッキー・マッキニー:ジョン・ボン・ジョヴィ
シドニー・パーカー:デヴィッド・ラムゼイ
ショーン:ショーン・パイフロム

アメリカ 映画
配給
ワーナー・ブラザーズ(北米)
20世紀FOX(世界)
2000年製作 123分
公開
北米:2000年10月20日
日本:2001年2月3日
製作費 $40,000,000
北米興行収入 $33,508,920
世界 $55,707,410


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ロサンゼルス
フリーランスの記者クリス・チャンドラー(ジェイ・モーア)は、事件現場に駆けつけるものの、逃げようとする犯人に車を追突されてしまう。

クリスはショックを受けるが、その場に現れた男性から、善い行いをしたいと言って新車のジャガーを譲り受け驚いてしまう。

ネバダ州、ラスベガス
4か月前、新学期。
顔に火傷痕がある社会科の新任教師ユージーン・シモネット(ケヴィン・スペイシー)は、クラスの生徒で11歳のトレヴァー・マッキニー(ハーレイ・ジョエル・オスメント)らに、”世界を変える方法を考えて実行してみる”という課題を与える。

放課後にトレヴァーは、ホームレスのジェリー(ジェームズ・カヴィーゼル)を連れて帰宅し、クラブで働く母親アーリーン(ヘレン・ハント)が戻るまでの間、彼に食事を与える。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

1999年に発表された、キャサリン・ライアン・ハイドの小説”Pay It Forward”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
ネバダ州、ラスベガス
新学期が始り、顔に火傷痕がある新任の社会科教師ユージーン・シモネットは、トレヴァーら生徒を前にして”世界を変える方法を考え実行する”課題を出す。
アル中の母親アーリーンと暮らすトレヴァーは、ホームレスのジェリーを連れて帰宅し彼に食事と寝る場所を与える。
アーリーンは、同じアル中の夫リッキーの暴力に耐え、彼が出て行ったために、クラブで働きトレヴァーを養っていた。
そんなアーリーンは、ジェリーが家にいたことに驚くものの、トレヴァーの、善いことをするという考えで救われたという彼の話を聞き納得する。
その後トレヴァーは、3人に善いことをしてその各人がまた同じ行いをするアイデアを発表する。
トレヴァーは、それを褒めてくれたユージーンと母アーリーンの恋を実らせ、自分を含めた幸せを掴もうとするのだが・・・。
__________

女性監督として活躍を続けるミミ・レダー、共にアカデミー主演賞を受賞したばかりのケヴィン・スペイシーヘレン・ハント、そして天才子役として注目されていたハーレイ・ジョエル・オスメントの競演が話題になった作品。

家庭内暴力や、富の象徴的な存在のラスベガスでの貧困層の問題など、悩めるアメリカ社会の裏側を映し出しながら、小さな試みが大きな希望を生み出すという感動のストーリー。

トーマス・ニューマンの優しい音楽も印象的だ。

主演のケヴィン・スペイシーは、オスカーを受賞した前年の「アメリカン・ビューティー」(1999)とは違った役柄を演技派らしく見事に演じ観客に訴える。

酒に頼ることしかできず、人生の道を誤る女性を演ずるヘレン・ハントも、同じくオスカーを受賞した「恋愛小説家」(1997)を思わせるキャラクターを熱演し、11歳のハーレイ・ジョエル・オスメントは、子供とは思えない好演で、二人をサポートする確かな演技を見せてくれる。

”善い行い”の当事者となり、それについて調べる記者ジェイ・モーア、少年に救われるホームレスの男性役ジェームズ・カヴィーゼル、ヒロインの母親アンジー・ディキンソン、夫役ジョン・ボン・ジョヴィ、善行を受ける青年のデヴィッド・ラムゼイ、少年のクラスメイト、ショーン・パイフロム等が共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020