4217 Movies

グランド・イリュージョン Now You See Me (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

誘われるように集まった4人のマジシャンが、ある目的を果たすために計画を遂行していく姿を描く、監督ルイ・ルテリエジェシー・アイゼンバーグマーク・ラファロウディ・ハレルソンアイラ・フィッシャーモーガン・フリーマンマイケル・ケイン他共演のサスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

モーガン・フリーマン / Morgan Freeman 作品
モーガン・フリーマン / Morgan Freeman / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:ルイ・ルテリエ
製作
ロベルト・オーチー

ボビー・コーエン
原案:ボアズ・イェーキン
脚本
エド・ソロモン

ボアズ・イェーキン
エドワード・リコート
撮影
ラリー・フォン

ミッチェル・アムンゼン
編集:ロバート・レイトン

音楽:ブライアン・タイラー

出演
J・ダニエル”ダニー”アトラス:ジェシー・アイゼンバーグ

ディラン・ローズ:マーク・ラファロ
メリット・マッキニー:ウディ・ハレルソン
ヘンリー・リーブス:アイラ・フィッシャー
ジャック・ワイルダー:デイヴ・フランコ
アルマ・ドレイ:メラニー・ロラン
サディアス・ブラッドリー:モーガン・フリーマン
アーサー・トレスラー:マイケル・ケイン
フラー:マイケル・ケリー
エヴァンス:コモン
エティエン・フォルシェ:ホセ・ガルシア
ライオネル・シュラック:イライアス・コティーズ

アメリカ/フランス 映画
配給
サミット・エンターテインメント

Lionsgate
2013年製作 115分
公開
北米:2013年5月21日
フランス:2013年5月31日
日本:2013年10月25日
製作費 $75,000,000
北米興行収入 $117,698,890
世界 $351,723,990


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ストリートマジシャンのJ・ダニエル”ダニー”アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)、メリット・マッキニー(ウディ・ハレルソン)、ヘンリー・リーブス(アイラ・フィッシャー)、ジャック・ワイルダー(デイヴ・フランコ)は、それぞれがあるカードを受け取る。

ニューヨーク
ダニーは、元恋人でアシスタントだったヘンリーとその場で出くわし、メンタリズムの達人メリットと顔を合わせる。

そこに現れたジャックが、閉まっているドアの鍵を開けて部屋に入る。

4人は、警戒しながら部屋の内部を調べて仕掛けに気づき、ホログラムの図面を見せられる。

1年後、ラスベガス
一流のイリュージョニスト”フォー・ホースメン”となっていた4人はステージに上がる。

ダニーらは、銀行を襲うショーを始めることを観客に伝える。

彼らのパフォーマンスを撮影しようとしていたサディアス・ブラッドリー(モーガン・フリーマン)は、警備員に注意されて携帯電話を取り上げられる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

参考:
・「グランド・イリュージョン」(2013)
・「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」(2016)

*(簡略ストー リー)
J・ダニエル”ダニー”アトラス、メリット、ヘンリー、ジャックの4人のストリートマジシャンは、手元に残されたカードに誘われて集結し行動を共にするようになる。
大富豪トレスラーをスポンサーにして、超一流のイリュージョニストとなった4人は、ラスベガスのショーでパリの銀行の金庫から約300万ユーロの現金を奪う。
その事件でFBIが動き始め、捜査官のローズは、派遣されたインターポールのアルマと共に逮捕された4人を尋問する。
しかし、証拠不十分で4人は釈放されてしまい、ローズはマジックのタネ明かしをすることで有名なサディアスに協力を求める。
サディアスは、4人のトリックを簡単に暴き、今回の件は始まりで、更に大きな事件が起きることをローズに指摘するのだが・・・。
__________

トランスポーター」シリーズなどのフランス人監督ルイ・ルテリエの演出に加え、内容がどうであれ見逃せない超豪華キャストの作品は公開前から話題になった。

スピード感ある謎が謎を呼ぶストーリーは目を離せない展開で、それを大いに盛り上げるブライアン・タイラーの軽快な音楽も実に心地よい。

正直言って、計画を指揮する謎の人物は途中で何となく想像がついてしまうのだが、それを気にする間もなく進行する、ほのかなロマンスが叶うラストがまた実にいい。

北米興行収入は約1億1800万ドル、ヨーロッパなどでは期待以上に受けて全世界では3億5200万ドルの大ヒットとなった。
予定される続編公開が楽しみだ。

主演はジェシー・アイゼンバーグということになっているのだが、FBI捜査官と物語のキーマンであるマーク・ラファロと、魔術師のような存在モーガン・フリーマンの好演が印象に残る。

選ばれたマジシャン仲間ウディ・ハレルソンアイラ・フィッシャーデイヴ・フランコインターポールとして全編での熱演が光るメラニー・ロラン、マジシャン4人のスポンサー、マイケル・ケインFBI捜査官マイケル・ケリーコモン、ショーに参加する観客ホセ・ガルシア、そして、不幸なマジシャン役でイライアス・コティーズが重要人物として新聞紙面で登場する。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020