4903 Movies

僕の巡査 My Policeman (2022)

同性愛者の男性を愛した警官とその妻との三角関係を描く、監督マイケル・グランデージ、主演ハリー・スタイルズエマ・コリンデヴィッド・ドーソンライナス・ローチジーナ・マッキールパート・エヴェレット他共演の恋愛ドラマ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト
監督:マイケル・グランデージ
製作
グレッグ・バーランティ
フィリップ・ハード
コーラ・パルフリー
ロビー・ロジャース
サラ・シェクター
原作:ベサン・ロバーツ”My Policeman
脚本:ロン・ナイスワーナー
撮影:ベン・デイヴィス
編集:クリス・ディケンズ
音楽:スティーヴン・プライス

出演
トム・バージェス:ハリー・スタイルズ 警官
トム・バージェス(1990年代):ライナス・ローチ
マリオン・テイラー:エマ・コリン 教師
マリオン・テイラー(1990年代):ジーナ・マッキー
パトリック・ヘイズルウッド:デヴィッド・ドーソン 美術学芸員
パトリック・ヘイズルウッド(1990年代):ルパート・エヴェレット

イギリス/アメリカ 映画
配給
アマゾン・スタジオ
2022年製作 113分
公開
イギリス:2022年11月4日
北米:2022年10月21日
日本:2022年11月4日


ストーリー
1990年代、イングランド南部、ブライトン
海辺の町で暮らす元教師のマリオン(ジーナ・マッキー)は、元警官で夫のトム・バージェス(ライナス・ローチ)と静かに暮らしていた。
ある日マリオンは、体が不自由になり家を売却した友人で、元キュレーターのパトリック・ヘイズルウッド(ルパート・エヴェレット)を引き取り世話をすることにする。
反対するトムは、パトリックの面倒をみることにしたマリオンが理解できない。
夜中にパトリックが気になったマリオンは、彼の所持品の中にあった日記で、1957年7月31日のページが目に留まるが、動揺してすぐに閉じてしまう。
言葉もまともに話せないパトリックの世話に梃子摺るマリオンは、散歩するトムの姿を見つめながら40年前のことを思い出す。
__________
教師志望のマリオン・テイラー(エマ・コリン)は、友人シルヴィーの兄で警官のトム(ハリー・スタイルズ)に惹かれていた。
マリオンは、泳ぎを教えてもらったことでトムと親交を深める。
__________
トムが自分に会おうとしないため、パトリックは悲しくなり涙する。
__________
美術館のキュレーターであるパトリック(デヴィッド・ドーソン)はトムと知り合い、マリオンを紹介される。
3人は親しくなり、行動を共にするようになる。
マリオンは、紳士だが恋が進展しないためにトムに不満を抱いていた。
トムは、自由に使っていいと言われていた、留守中のパトリックの部屋にマリオンを連れて行く。
絵を描くパトリックのモデルをやったことが知り合うきっかけだったことをマリオンに話したトムは、彼女にプロポーズする。
マリオンがパトリックに気があると思っていたトムは、遠慮していたことを話し考えてほしいと伝える。
__________
パトリックに関心を示さないトムに苛立つマリオンは、自分たちは彼に借りがあると言っても理解してもらえない。
言い争いを聞いていた様子のパトリックに薬を飲ませたマリオンは、もう一度彼の日記を手にする。
__________
1957年7月29日、警官のトムと知り合ったパトリックは、彼に好印象を持ち美術館に誘う。
トムのことが頭から離れなくなったパトリックは、彼を描いてみたくなったが、誤解されては困ると考える。
美術館に訪ねて来たトムに、描いてみたいことを伝えたパトリックは、彼をアパートに誘う。
制服を着たトムを描いたパトリックは、彼に酒を勧めてリラックスする。
トムの指が首に触れたパトリックは、気持ちを抑えきれなくなり、彼と愛し合う・・・。


解説 評価 感想
2012年に発表された、ベサン・ロバーツの小説”My Policeman”を基に製作された作品。

穏やかに進行する物語の中で、同性愛が許されなかった時代から40年を経た主人公らそれぞれの苦悩が、繊細なタッチで描かれている。

一般の好評価に反して批評家の意見は分かれ、批判的な意見が多かった。

序盤で、3人の過去に劇的な展開があったように思わせる会話が登場するものの、結果的には妻の気持ちしか理解できなかったのは自分だけだろうか・・・。

海辺の町や自然、美術館の絵画などを含め美しい映像が印象に残る作品。

デヴィッド・ドーソンが小柄(175cm)なので、長身のルパート・エヴェレット(193cm)の若年期を彼が演ずることに違和感があったが、体が不自由な役柄のルパート・エヴェレットは、一度も立ち上がらないために納得した。

警察官として地道に生きようとしていたものの、ある男性の出現で心乱れるハリー・スタイルズ、その40年後に、かつて愛した相手を受け入れる気になれないライナス・ローチ、彼と結婚する教師で、夫の秘密を知り苦悩するエマ・コリン、その40年後の彼女で、時を経ても心は癒されることはなかったジーナ・マッキー、同性愛者であるキュレーターで、知り合った主人公が結婚しても諦められないデヴィッド・ドーソン、その40年後の彼で、体が不自由になりマリオン(ジーナ・マッキー)に引き取られるルパート・エヴェレットなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022