4312 Movies

記憶探偵と鍵のかかった少女 Mindscape (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

人の記憶に入る遠隔透視能力を持つ記憶探偵と依頼者の少女の関係を描く、主演マーク・ストロングタイッサ・ファーミガブライアン・コックスノア・テイラー、監督ホルヘ・ドラドによる心理スリラー。


スリラー/ホラー

マーク・ストロング / Mark Strong / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ホルヘ・ドラド

製作
ジャウム・コレット=セラ
ピーター・サフラン
フアン・ソラ
メルセデセ・ガメロ
製作総指揮
マリア・コントレラス
トム・ドラム
ナタリー・マルチャーノ
原案
マーサ・ホームズ
ガイ・ホームズ
脚本:ガイ・ホームズ
撮影:オスカル・ファウラ
編集:ハイメ・バルドゥエサ
音楽
ルーカス・ビダル
ジョン・オットマン

出演
ジョン・ワシントン:マーク・ストロング
アナ・グリーン:タイッサ・ファーミガ
ミシェル・グリーン:サスキア・リーヴス
ロバート・グリーン:リチャード・ディレイン
ジュディス・モロー:インディラ・ヴァルマ
セバスチャン:ブライアン・コックス
ピーター・ランドグレン:ノア・テイラー
トム・オルテガ:アルベルト・アンマン
メーガン”マウシー”:ジェシカ・バーデン
スーザン・メリック:アントニア・クラーク
ハイメ・フェルド:クレア・カルブレイス
ウォーナー刑事:ロッド・ハレット
サマンサ・ハリス:サニー・ファン・ヘーテレン
ロックフォード上院議員:フリオ・ペリリャン

スペイン/イギリス/アメリカ/フランス 映画
配給
ワーナー・ブラザーズ
スタジオカナル
Vertical Entertainment
2013年製作 99分
公開
スペイン:2014年1月24日
イギリス:2014年7月25日
北米:2014年6月6日
日本:2014年9月27日
製作費 $4,357,370
北米興行収入 $1,218,200


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
カナダモントリオール
人の記憶に入る遠隔透視能力を持つ記憶探偵ジョン・ワシントン(マーク・ストロング)は、その実績を高く評価されていた。

しかしジョンは、妻の自殺で仕事から離れていた。

横領と恐喝でFBIの捜査を受けるロックフォード上院議員(フリオ・ペリリャン)は、記憶捜査の大手”マインドスケープ”と契約し、潔白を証明するため自身の情報を収集する。

マインドスケープに向かい、上司のセバスチャン(ブライアン・コックス)に会ったジョンは、ロックフォードのことを尋ねる。

既に記憶探偵のピーター・ランドグレン(ノア・テイラー)が担当していると言われたジョンは、自分の方が能力が上だと意見する。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想
*(簡略ストー リー)
カナダモントリオール
人の記憶に入る遠隔透視能力を持つ記憶探偵ジョン・ワシントンは、妻(サニー・ファン・ヘーテレン)を自殺で亡くして現場を離れていた。
”マインドスケープ”社の上司セバスチャンの元に向かったジョンは、絶食している富豪令嬢アナのトラウマを探る仕事を与えられる。
ジョンは、森の中の豪邸に向いアナの母親ミシェルと継父ロバートに迎えられる。
多くの能力を持つ賢いアナを何とか治療しようとするミシェルだったが、ロバートは施設に入れることを希望していることを知る。
アナの記憶に入ったジョンは、言い争う両親、使用人に手を出すロバートなどを見ながら複雑な環境で育った彼女(クレア・カルブレイス)の心を探るのだが・・・。
__________

他人の記憶に入り込む探偵を描く斬新なアイデア、実力派マーク・ストロングと、ヴェラ・ファーミガの21歳年下の妹として知られるタイッサ・ファーミガの共演が見所の作品。

記憶に入り込まれる少女の、悩める心やトラウマを探る目的で接した探偵が、妻の自殺により情緒不安定的なまま対処したため、自ら事件に巻き込まれていくという恐ろしい体験を描く見応えある心理サスペンスに仕上がっている。

様々なシーンでヒントが隠されているので、どんでん返し的な結末を知った上で観直すと、更に味わい深く鑑賞できる作品。

結局は主人公の記憶を検証する物語であったという驚きの内容に加え、玄人受けする渋さでファンを魅了する、マーク・ストロングの深い演技が堪能できる作品であり、重要な脇役を演ずることが多い彼が、今後も主演を演じ活躍することを期待したい。

撮影は2011年だったため当時17歳だった、小悪魔的な犯罪少女を好演するタイッサ・ファーミガ、その両親サスキア・リーヴスリチャード・ディレイン、看護師インディラ・ヴァルマ、主人公の上司ブライアン・コックス、主人公の記憶を検証する同僚の記憶探偵ノア・テイラー、ヒロインの担当教師アルベルト・アンマン、同級生ジェシカ・バーデン、アントニア・クラーク、メイドのクレア・カルブレイス、刑事ロッド・ハレット、主人公の妻サニー・ファン・ヘーテレン上院議員フリオ・ペリリャンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020