4503 Movies

ライト/オフ Lights Out (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

暗闇に現われるおぞましい者に襲われる家族の恐怖を描く、監督デヴィッド・F・サンドバーグ、主演テリーサ・パーマーガブリエル・ベイトマンマリア・ベロアレクサンダー・ディペルシアビリー・バーク他共演のホラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ

製作
ジェームズ・ワン
ローレンス・グレイ
エリック・ハイセラー
製作総指揮
ウォルター・ハマダ
デイヴ・ノイスタッター
リチャード・ブレナー
原作:デヴィッド・F・サンドバーグLights Out
脚本:エリック・ハイセラー
撮影:マーク・スパイサー
編集
カーク・M・モッリ
ミシェル・オーラー
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ

出演
レベッカ・ウェルズ:テリーサ・パーマー
レベッカ・ウェルズ(少女期):アマイア・ミラー
マーティン・ウェルズ:ガブリエル・ベイトマン
ブレット:アレクサンダー・ディペルシア
ソフィー・ロイド=ウェルズ:マリア・ベロ
ソフィー・ロイド(少女期):エミリー・アリン・リンド
ポール・ウェルズ:ビリー・バーク
エマ・グローヴァー:アンディ・オショ
ブライアン・アンドリュース巡査:ロランド・ボイス
ゴメス巡査:マリア・ラッセル
看護師:エリザベス・パン
ホーマー:ジェレミア・シード
エスター:ロッタ・ロステン

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2016年製作 81分
公開
北米:2016年7月22日
日本:2016年8月27日
製作費 $4,900,000
北米興行収入 $67,268,840
世界 $148,868,840


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ロサンゼルス
繊維会社”ウェルズ・テキスタイルズ”の経営者ポール・ウェルズ(ビリー・バーク)は、工場で息子マーティン(ガブリエル・ベイトマン)からの連絡を受ける。

精神を病んでいる妻ソフィー(マリア・ベロ)のことが気になるポールは、彼女の病院の資料を確認しながら電話をかける。

アシスタントのエスター(ロッタ・ロステン)は、ポールから戸締りをして帰るようにと指示されるものの、何者かがいたために驚く。

それをエスターから知らされたポールは、電話中だったために、気をつけてと言う彼女の忠告も聞こうとしない。

電話を切り帰ろうとしたポールは、現われた異様な姿の女性に気づき、灯りが消えた後に襲われて殺される。

家を出ているソフィーの娘レベッカ(テリーサ・パーマー)は、恋人のブレット(アレクサンダー・ディペルシア)と愛し合い、その日は帰ってもらう。
*ポールはレベッカの義父。

...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス
ある理由があり家を出ているレベッカ・ウェルズは、うつ病で悩む母ソフィーと暮らすマーティンが怯えていることを知る。
”ダイアナ”という女性がソフィーを訪ねて来ていることをマーティンから知らされたレベッカは、少女時代にダイアナの夢を見て怖い思いをしたことを思い出す。
亡くなった義父ポールが、ソフィとダイアナのことを調べていたことを知ったレベッカは、恋人ブレットに協力してもらい、真相を突き止めようとするのだが・・・。
__________

2013年にネット配信された、スウェーデンの映画監督デヴィッド・F・サンドバーグによる短編映画”Lights Out”を、彼自身が長編映画化した作品。

デヴィッド・F・サンドバーグにとっては長編デビュー作であり、「死霊館」シリーズのジェームズ・ワンが製作に参加したことも話題になった。

翌年デヴィッド・F・サンドバーグは、シリーズ4作目の「アナベル 死霊人形の誕生」(2017)の監督を務めることになる。

ホラー映画の題材としては平凡な内容ではあるが、闇の中で襲いかかる、得体のしれないおぞましい者が迫る恐怖の演出が見どころの作品。

少女時代に体験したことと同じ恐怖に怯える弟を救おうとする主人公が、母につきまとう者に立ち向かおうとする終盤まで目が離せない。

490万ドルの低予算で製作され本作は、北米興行収入が約6700万ドル、全世界では約1億4800万ドルのヒットとなった。

恐怖に怯える弟を救おうとする主人公を熱演するテリーサ・パーマー、その少女期アマイア・ミラー、主人公の弟ガブリエル・ベイトマン、主人公の恋人アレクサンダー・ディペルシア、うつ病に悩む主人公の母親を好演するマリア・ベロ、その少女期エミリー・アリン・リンド、主人公の義父ビリー・バーク、児童福祉局局員のアンディ・オショ、駆け付ける警察官ロランド・ボイスとマリア・ラッセル、ポール(ビリー・バーク)のアシスタント、ロッタ・ロステンデヴィッド・F・サンドバーグ夫人)などが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021