That's Movie Talk!     4034 Movies

シークレット・パーティー Generation Um… (2013) 3.45/5 (33)

  •  
  •  
  • 1
  •  

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

コールガールの運転手をする男の満たされない日々と現実を描く、主演キアヌ・リーブスボヤナ・ノヴァコヴィッチアデレイド・クレメンスダニエル・サンジャタ他共演、監督、脚本マーク・L・マンによるのドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:マーク・L・マン
製作
アリソン・パーマー
キャロライン・カプラン
レモア・シヴァン
製作総指揮
ニコラス・シャルティエ
カシアン・エルウィズ
ジャレッド・イアン・ゴールドマン
ゼヴ・フォアマン
脚本:マーク・L・マン
撮影:マウリチオ・ルビンシュタイン
編集:メロディ・ロンドン
音楽:フォール・オン・ユア・ソード

出演
ジョン・ウォール:キアヌ・リーブス
ヴァイオレット:ボヤナ・ノヴァコヴィッチ
ミア:アデレイド・クレメンス
チャールズ:ダニエル・サンジャタ
リリー:サリタ・チョウドリー
ロブ:ジェイク・ホフマン
キャリー・ハインズ:カレン・オリーヴォ
リック:ジョニー・オルシーニ

アメリカ 映画
配給 Phase 4 Films
2013年製作 96分
公開
北米:2013年5月3日
日本:未公開
製作費 $1,700,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨーク
コールガールのヴァイオレット(ボヤナ・ノヴァコヴィッチ)とミア(アデレイド・クレメンス)のドライバーをするジョン・ウォール(キアヌ・リーブス)は、安アパートに住んでいた。

誕生日だったジョンは、母親から届いたバースデーカードに同封されていた75ドルの小切手に気づく。

街で壊れたテレビなどを拾ってきたは修理するジョンは、自分を慕って来た従弟のリック(ジョニー・オルシーニ)と暮らしていた。

職を探しているリックは、ジョンが誕生日だと気づく。

午後4時まで眠り、街に出てダイナーで食事をしたジョンは、現れたポン引きのチャールズ(ダニエル・サンジャタ)と話す。
・・・全てを見る


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ニューヨーク
コールガールのヴァイオレットとミアのドライバーをするジョン・ウォールは、安アパートに従弟のリックと住んでいた。
ある日ジョンは、イベント会場でビデオカメラを盗み、それであらゆるものを観察しながら観察する。
ヴァイオレットとミアも撮影し始めたジョンは、当初は戸惑う彼女達が自分達の過去を話し始めたため、次第にそれに興味を持ち始める・・・。
__________

人気スター、キアヌ・リーブス主演によるインディペンデント映画であり、コールガールのドライバーをしながら、満たされない日々を送、悶々とした思いのままで生き続ける男の日常を描くドラマ。

ビデオカメラを盗んだ主人公が、それを使って様々なものを観察しながら撮影していき、それにより、彼と関わる二人のコールガールの心の内側を知っていく中で、自分の生き方を見つめ直そうとする姿が切実に描かれている。

主演のキアヌ・リーブスは、満たされない日々を送りながら人生の筋道を模索する主人公を寡黙に演じている。

風変わりで自堕落なコールガールであり、主人公との関わりで心の内を語るようになるボヤナ・ノヴァコヴィッチ、同じくコールガールで、幼い頃の辛い思いでをトラウマとして抱えるアデレイド・クレメンス、ポン引きのダニエル・サンジャタ、主人公に興味を持つダイナーのウエイトレス、リタ・チョウドリー、酒屋の店員ジェイク・ホフマン、主人公と同居する従弟のジョニー・オルシーニ、他カレン・オリーヴォなどが共演している。


That's Movie Talk! © 2019 Frontier Theme
Translate / 翻訳
Scroll Up