4505 Movies

ブリス Bliss (2021)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

仮想世界と現実の狭間で苦悩する男性の心理を描く、監督、脚本マイク・ケイヒル、主演オーウェン・ウィルソンサルマ・ハエック他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:マイク・ケイヒル
製作:ジェームズ・D・スターン
製作総指揮
ルーカス・スミス
マーシャ・L・スウィントン
脚本:マイク・ケイヒル
撮影:マルクス・フェーデラー
編集:トロイ・タカキ
音楽:ウィル・ベイツ

出演
グレッグ・ウィトル:オーウェン・ウィルソン
イザベル・クレメンス:サルマ・ハエック
エミリー・ウィトル:ネスタ・クーパー
エミリー・ウィトル(幼年期):コサー・ルカヴィナ
キャメロン:ジョシュア・レナード
アーサー・ウィトル:ホルヘ・レンデボルグJr.
ケンドー:ロニー・チェン
ビョルン・ペデルセン:スティーヴ・ジシス
ドリス:マデリーン・ジーマ
本人:ビル・ナイ
本人:スラヴォイ・シジェク

アメリカ 映画
配給 アマゾン・スタジオ
2021年製作 103分
公開
北米:2021年2月5日
日本:2021年2月5日


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
会社員のグレッグ・ウィットル(オーウェン・ウィルソン)は、仕事の合間に空想したことを描いていた。

娘のエミリー(ネスタ・クーパー)からの電話に出たグレッグは、高校の卒業式に来てほしいと言われ、別れた妻に気を遣う。

上司のビョルン・ペデルセン(スティーヴ・ジシス)に呼ばれたグレッグは、現れた同僚のキャメロン(ジョシュア・レナード)から絵のことを訊かれたために、プライベートなものだと伝える。

ビョルンの秘書ドリス(マデリーン・ジーマ)に催促されたグレッグは、処方薬が残り少なくなったことに気づき、電話で補充注文しようとする。

診察を受けなければ処方しないと言われたグレッグは諦めて、財布を置き忘れたままビョルンのオフィスに向かう。

ビョルンに解雇されたグレッグは、座ったまま呆然とする。

突然、立ち上がったグレッグは、その拍子にビョルンを突き飛ばしてしまい、デスクで後頭部を強打した彼は死亡する。

焦ったグレッグはビョルンの遺体を窓際に運び、カーテンで隠してその場を去る。

ビルを出たグレッグは向かいのバーで、酒を飲んで落ち着こうとする。

グレッグは、席に座っている女性イザベル・クレメンス(サルマ・ハエック)が、自分を見つめていることに気づく。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
会社員のグレッグ・ウィトルは、空想を絵にするのが趣味だった。
解雇されたグレッグは、誤って上司のビョルンを殺してしまい、遺体を隠して向かいのバーに向かう。
グレッグは、そこで出会ったイザベルから、ここは自分が作った仮想世界だと言われ、ビョルンのことで助けられ、彼女が暮らすホームレスのテントに向かう。
イザベルから、リアルな人間がパワーを使えるクリスタルの話を聞いたグレッグは、それを体験しながら彼女との時間を楽しむのだが・・・。
__________

ジョージタウン大学大学時代に親交を深めたブリット・マーリングと共に手掛けた短編”Boxers and Ballerinas”が評価され、その後も「アナザー プラネット」(2011)、「アイ・オリジンズ」(2014)でも彼女と組んだことでも知られるマイク・ケイヒルが、監督と脚本を兼ねた作品。

仮想世界と現実の狭間で苦悩する男性の心理を描くドラマ。
カール・セーガンアイザック・アシモフの崇拝者と知られるマイク・ケイヒルが、科学的観点からSFタッチで描いた作品。
アイデア的には興味深い内容となっているが、主人公を演ずるオーウェン・ウィルソンサルマ・ハエックの魅力を活かしきれず、平凡な作品に終わってしまっているのは残念だ。

混沌とする仮想世界から、パラダイスのような現実に戻った際の、クロアチアスプリトロパドで撮影された美しい映像が印象に残る。

主演のオーウェン・ウィルソンは、仮想と現実の世界を行き交い、混乱し苦悩しながら新たな人生を見つける男性を好演している。

開発した装置で主人公に新たな世界を体験させる、恋人である科学者を演ずるサルマ・ハエック、主人公の娘ネスタ・クーパー、その幼年期コサー・ルカヴィナ、主人公の息子ホルヘ・レンデボルグJr.、主人公の同僚ジョシュア・レナード、幻覚剤のようなクリスタルの売人ロニー・チェン、主人公の上司スティーヴ・ジシス、その秘書マデリーン・ジーマ、本人役で科学教育者のビル・ナイ、哲学者のスラヴォイ・シジェクなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021