4238 Movies

ブレイド Blade (1998)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

マーヴ・ウォルフマンジーン・コーランにより創造され、1973年にマーベル・コミックに初登場した「ブレイド」の実写版映画。
ヴァンパイアの力を持つブレイドが、世界征服を企むヴァンパイアと戦う姿を描く、主演ウェズリー・スナイプススティーヴン・ドーフクリス・クリストファーソン、監督スティーヴン・ノリントンによるSFホラー・アクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト ■
監督:スティーヴン・ノリントン
製作総指揮
マイケル・デ・ルカ

スタン・リー
アヴィ・アラッド
ジョセフ・カラマーリ
リン・ハリス
製作
ピーター・フランクフルト

ウェズリー・スナイプス
ロバート・インジェルマン
原作 ”ブレイド
マーヴ・ウォルフマン

ジーン・コーラン
脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー
撮影:テオ・ヴァン・デ・サンデ
編集:ポール・ルベル
音楽:マーク・アイシャム

出演
ブレイド/エリック・ブルックス:ウェズリー・スナイプス

フロスト:スティーヴン・ドーフ
エイブラハム・ウィスラー:クリス・クリストファーソン
カレン・ジェンソン:ウンブッシュ・ライト
クイン:ドナル・ローグ
ジターノ・ドラゴネッティ:ウド・キア
マーキュリー:アルリ・ホベール
ラクウェル:トレイシー・ローズ
クリーガー:ケヴィン・パトリック・ウォールズ
カーティス・ウェッブ:ティム・グイニー
ヴァネッサ・ブルックス:サナ・レイサン
看護師:ドナ・ウォン
臨床研修医:カルメン・トーマス
居住者:シャノン・リー
ヒートシーキング・デニス:ケネス・ジョンソン
パランティン:ジャドソン・アーニー・スコット

アメリカ 映画
配給 ニュー・ライン・シネマ

1998年製作 120分
公開
北米:1998年8月21日
日本:1999年5月22日
製作費 $45,000,000
北米興行収入 $70,001,070
世界 $131,183,500


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1967年。
妊娠中の女性ヴァネッサ・ブルックス(サナ・レイサン)が、
動物に咬まれたような傷を負い病院に運び込まれ、彼女は帝王切開で男の子を産む。

現在。
母親がヴァンパイアに襲われたために、その混血としての、忌まわしい運命を呪うブレイド/エリック・ブルックス(ウェズリー・スナイプス)は、ヴァンパイア・ハンターとして、世界征服を企む宿敵のフロスト(スティーヴン・ドーフ)を追い、手下クイン(ドナル・ローグ)を捕えて火を放つ。

ヴァンパイア退治を使命としてしているブレイドは、焼死体として運び込まれたクインが息を吹き返し、医師カレン・ジェンソン(ウンブッシュ・ライト)やカーティス・ウェッブ(ティム・グイニー)に襲いかかった現場に現れる。

クインはその場から逃亡し、ブレイドは、襲われたカレンを連れて姿を消す。

ブレイドは、師匠でもある武器の専門家エイブラハム・ウィスラー(クリス・クリストファーソン)の元に向かい、ヴァンパイアに変身する可能性のあるカレンに処置を施す。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

参考:
・「
ブレイド」(1998)
・「
ブレイド2」(2001)
・「
ブレイド3」(2004)

*(簡略ストー リー)
妊娠中の女性ヴァネッサは、ヴァンパイアに襲われた後、男の子を出産する。
成長してヴァンパイアの能力を持ったブレイドは、その運命を呪いながら、使命としてヴァンパイアを退治していた。
人間との共存を考える純血のヴァンパイアと対立するフロストは、世界制覇を企んで、血の神”マグラ”の再臨を画策する。
宿敵のフロストを倒そうとしていたブレイドは、ヴァンパイアに襲われるも傷の浅かった医師カレンを助け、師匠で武器の専門家ウィスラーの元に連れていく。
ウィスラーの処置で、ヴァンパイア化を免れたカレンは、血液学者として二人に協力しようとする。
その間フロストは、純血ヴァンパイアのリーダー、ドラゴネッティを抹殺し、マグラ復活に向けての行動を開始しする・・・。
__________

その運動能力と身体的逞しさで、人間離れした雰囲気を漂わせるウェズリー・スナイプスの当たり役であり、彼のキャラクターを生かした役柄は、痛快アクションと共に見応えがある。

野獣のようなヴァンパイア集団に、敢然と立ち向かう人間の逞しさも描かれ、派手過ぎない、SFXを駆使した映像も楽しめる。

北米興行収入は約7000万ドル、全世界では約1億3100万ドルのヒットとなった。

人間を絶滅させようとするヴァンパイアの首領スティーヴン・ドーフ、主人公の協力者であり、勇敢な武器の専門家クリス・クリストファーソン、彼と主人公に協力する医師ウンブッシュ・ライト、人間との共存を考えるものの抹殺されてしまう、純血ヴァンパイアのリーダー、ウド・キア、フロストS・ドーフ)の手下ドナル・ローグ、同じくアルリ・ホベール、手先の警官ケヴィン・パトリック・ウォールズ、ヴァンパイアのトレイシー・ローズ、医師役ティム・グイニー、主人公の母親サナ・レイサンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020