4214 Movies

悪いことしましョ! Bedazzled (2000)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1967年に公開された同名イギリス映画のリメイク。
気はいいがお人好しのダメ男が、意中の女性の心を掴むために、サタンに魂を渡す条件で願い事を叶えていく過程で起きる騒動を描く、製作、監督ハロルド・ライミス、主演ブレンダン・フレイザーエリザベス・ハーレイフランセス・オコナーオーランド・ジョーンズ他共演のコメディ。


コメディ


スタッフ キャスト ■
監督:ハロルド・ライミス
製作総指揮:ニール・A・マクリス
製作
ハロルド・ライミス

トレヴァー・アルバート
原案
ピーター・クック

ダドリー・ムーア
脚本
ピーター・トラン

ラリー・ギルバート
撮影:ビル・ポープ
編集:クレイグ・ハーリング
音楽:デヴィッド・ニューマン

出演
エリオット・リチャーズ/ジェフ/メアリ/エイブラハム・リンカーンブレンダン・フレイザー

悪魔:エリザベス・ハーレイ
アリソン・ガードナー/ニコール・デラロッソ:フランセス・オコナー
ダニエル/ダン/ダニー/エステバン/浜辺の男/ラマール・ギャレット/オインゲゲデゲババ博士:オーランド・ジョーンズ
キャロル/ペントハウスの婦人:ミリアム・ショア
ボブ/ロベルト/浜辺の男/スポーツキャスター3:ポール・アデルスタイン
ジェリー/アレハンドロ/浜辺の男/スポーツキャスター2/ランス:トビー・ハス
ラウール:ルドルフ・マーティン
留置場の男:ガブリエル・カソーズ

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX

2000年製作 93分
公開
北米:2000年10月20日
日本:2000年11月11日
製作費 $48,000,000
北米興行収入 $37,886,980
世界 $90,383,210


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
サンフランシスコ
コンピューター会社のテクニカル・サポートをしている、気はいいがお人好しの青年エリオット・リチャーズ(ブレンダン・フレイザー)は、同僚のダニエル(オーランド・ジョーンズ)、キャロル(ミリアム・ショア)、ボブ(ポール・アデルスタイン)、ジェリー(トビー・ハス)らに煙たがれる存在だった。

ある日エリオットは、バーで自分をのけ者にした同僚達に、思いを寄せるアリソン・ガードナー(フランセス・オコナー)に声をかけるべきだと促される。

その気になったエリオットは、アリソンに相手にもされず、ショックを受け、”何でもするので彼女を自分のものに・・・”と神に祈りを捧げる。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
コンピューター会社に勤める、気はいいがお人好しなエリオット・リチャーズは、同僚にからかわれ同じ職場の心惹かれる女性アリソンに声をかける。
しかし、エリオットはアリソンに相手にもされず、思わず”何でもするので彼女を自分のものに・・・”と神に祈りを捧げる。
そこに、悪魔だと言うゴージャスな女性サタンが現われ、エリオットが魂を売り渡す代わりに、7つの願いを叶えると言い寄る。
仕方なくそれを信じたエリオットは、希望通り、大富豪などのアリソンに気に入られるだろう男性になるのだが、彼女は遠ざかってしまう。
苦悩するエリオットは、何とかアリソンに気に入られようとして様々な男性となり、彼女の前に現われるのだが・・・。
__________

旧作で主演したピーター・クックダドリー・ムーアの原案を基に、ハロルド・ライミスらしい、奇抜なアイデア満載の楽しい作品に仕上がっている。

興行収入は北米で約3800万ドル、全世界で約9000万ドルだった。

お茶目なダメ男を魅力的に演ずるブレンダン・フレイザーは、リンカーン大統領まで何役もを熱演する。
彼を圧倒するお色気で迫るエリザベス・ハーレイの、様々なコスプレで楽しませてくれる、憎めない悪魔役もいい。

主人公が心を寄せる同僚社員と隣人になる女性フランセス・オコナー、主人公をバカにしている同僚、その他を演ずるオーランド・ジョーンズミリアム・ショアトビー・ハスポール・アデルスタイン、麻薬王のシーンの側近ルドルフ・マーティン、留置場の男ガブリエル・カソーズなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020