4216 Movies

キャプテン・スーパーマーケット Army of Darkness (1992)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

スプラッター・ホラーの決定版として絶大な支持を誇る、サム・ライミ監督の「死霊のはらわた」シリーズの第3作。
現代から中世にタイム・スリップした主人公の戦いを描く、製作ディノ・デ・ラウレンティス、監督、脚本サム・ライミ、主演ブルース・キャンベルエンベス・デイヴィッツブリジット・フォンダ他共のダーク・ファンタジー・コメディ。


・ファンタジー


スタッフ キャスト ■
監督:サム・ライミ
製作:ロバート・タパート
製作総指揮:ディノ・デ・ラウレンティス
脚本
サム・ライミ

アイバン・ライミ
撮影:ビル・ポープ
編集:ボブ・ムラウスキー
音楽:ジョセフ・ロデュカ

出演
アシュリー”アッシュ”J・ウィリアムズ:ブルース・キャンベル

シーラ:エンベス・デイヴィッツ
アーサー:マーカス・ギルバート
賢者:イアン・アバークロンビー
ヘンリー:リチャード・グローヴ
リンダ:ブリジット・フォンダ
取り憑かれた魔女:パトリシア・トールマン
臆病な戦士他:テッド・ライミ

アメリカ 映画
配給
MGM(世界)
ユニバーサル・ピクチャーズ(北米)
1992年製作 96分
公開
北米:1993年2月19日
日本:1993年6月26日
製作費 $13,000,000
北米興行収入 $11,502,980
世界 $21,500,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
14世紀。
アシュリー”アッシュ”J・ウィリアムズ(ブルース・キャンベル)は、奴隷として囚われの身だった。

現代。
Sマートの日用品売場主任であるアッシュは、恋人のリンダ(ブリジット・フォンダ)と共に山中の山小屋に向かう。

アッシュは考古学者が”ネクロノミコン(死者の書)を”翻訳していたことを知る。

書は森の悪霊を甦らせ、リンダとアッシュを襲い、彼は自分の手首をチェーンソーで切断した。

その後、悪霊と戦ったアッシュはその世界に引き込まれ、車と共に14世紀へとタイムスリップしてしまう。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

参考:
・「死霊のはらわた」(1981)
・「死霊のはらわたII」(1987)
・「キャプテン・スーパーマーケット」(1992)
・「死霊のはらわた」(2013)

*(簡略ストー リー)
Sマートの日用品売り場主任アッシュは、恋人リンダと山中の小屋に向かうが、”死者の書”が悪霊を甦らせて二人を襲う。
とり憑かれたリンダを仕方なく殺したアッシュは、自分も憑かれて手首をチェーンソーで切り落とす。
悪霊の世界に引き込まれたアッシュは14世紀にタイム・スリップしてしまい、君主アーサーに捕えられる。
しかしアッシュは、チェーンソーやショットガンの威力を見せ付けてアーサーらを黙らせる。
アッシュは、現代に戻るためには”死者の書”が必要だと知らされ、それを捜す旅に出るのだが・・・。
__________

このシリーズをホラーとして楽しんでいるファンは、どう考えるか興味深いところだが、本作は ファンタジー・コメディであり、グロテスクな描写も控えめなヒーローものとなっている。

今回も続編ではなく、アイデア満載であり、進歩する技術で造形物もB級を脱し、玄人好みのする仕上がりにもなっている。

大作でないにも拘らず、中世の雰囲気も手抜きがなく、クライマックスの死者の軍団との戦いなども盛り上がる。

全編まんべんなくユーモアが組み込まれて、前二作とは全く違う作風でもあり、そしてよくできたSFXなどもまずまずで、再びファンの心を捉えることになった。

冒頭は前二作と同じシチュエーションで始まり、その主人公を演ずるブルース・キャンベルは、中世の騎士を黙らせる勇者となり、体を張った熱演で奮闘する。

主人公と愛し合うエンベス・デイヴィッツ、君主マーカス・ギルバート、彼に仕える賢者イアン・アバークロンビー、敵対する国の君主リチャード・グローヴ、主人公の恋人役で冒頭のみの出演のブリジット・フォンダ、悪霊に取り憑かれた魔女パトリシア・トールマン、臆病な戦士他でテッド・ライミなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020