4478 Movies

マリアンヌ Allied (2016)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

第二次大戦下、作戦のパートナーとして行動を共にした工作員の男女の愛を描く、製作、監督ロバート・ゼメキス、主演ブラッド・ピットマリオン・コティヤールジャレッド・ハリスサイモン・マクバーニーマシュー・グッド他共演のロマンチック・サスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

ブラッド・ピット / Brad Pitt 作品一覧


スタッフ キャスト
監督:ロバート・ゼメキス

製作
グレアム・キング
スティーヴ・スターキー
ロバート・ゼメキス
製作総指揮
パトリック・マコーミック
スティーヴン・ナイト
デニス・オサリヴァン
ジャック・ラプケ
ジャクリーン・レヴィン
脚本:スティーヴン・ナイト
撮影:ドン・バージェス
編集
ミック・オーズリー
ジェレマイア・オドリスコル
衣裳デザイン:ジョアンナ・ジョンストン
音楽:アラン・シルヴェストリ

出演
マックス・ヴァタン中佐:ブラッド・ピット
マリアンヌ・ボーセジュール:マリオン・コティヤール
フランク・ヘスロップ大佐:ジャレッド・ハリス
S.O.E.高官:サイモン・マクバーニー
ブリジット・ヴァタン少尉:リジー・キャプラン
ガイ・サングスター大佐:マシュー・グッド
エマニュエル・ロンバード:アントン・レッサー
ホバー:アウグスト・ディール
モニーク:カミーユ・コタン
ルイーズ:シャーロット・ホープ
シンクレア:マリオン・ベイリー
ポール・ドラマール:ティエリー・フレモン
ジョージ・カヴァナフ大尉:ダニエル・ベッツ
アナ・ヴァタン:ラフィー・キャシディ

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
2016年製作 124分
公開
北米:2016年11月23日
日本:2017年2月10日
製作費 $85,000,000
北米興行収入 $40,098,060
世界 $119,520,020


アカデミー賞
第89回アカデミー賞

・ノミネート
衣裳デザイン賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1942年、第二次大戦下、フランス領モロッコ
カナダ空軍のパイロットであるイギリス情報部所属の工作員マックス・ヴァタン(ブラッド・ピット)は、パラシュートで砂漠に降下する。

街道に出てひたすら歩いたマックスは、現れた車に乗り、洋服とパスポート、武器と現金を確認する。

運転手から結婚指輪を渡されたマックスは、妻は紫色のドレスでハチドリが目印だと言われる。

カサブランカ
車内で着替えたマックスは車を降り、自分の車のトランクに装備品のカバンを入れる。

クラブに向かったマックスは、”妻”となるフランス人レジスタンスのマリアンヌ・ボーセジュール(マリオン・コティヤール)を探し、自分に気づいた彼女とキスして夫婦を装う。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
1942年、第二次大戦下、フランス領モロッコ
カナダ空軍のパイロットであるイギリス情報部所属の工作員マックス・ヴァタンは、ドイツ大使暗殺の指令を受けてカサブランカ入りする。
フランス人レジスタンスのマリアンヌと”夫婦”を装い作戦を決行したマックスは、大使暗殺に成功し、惹かれ合うようになった彼女との結婚を決意する。
その後、ロンドンの情報部でデスクワークとなったマックスは、入国を許可されたンマリアンヌと結婚し、娘のアナも生まれる。
平穏な日々を過ごすマックスだったが、上官のヘスロップ大佐とS.O.E.特殊作戦執行部)の高官に呼ばれ、マリアンヌがスパイであることを知らされる。
それを信じないマックスはマリアンヌを信じ、彼女の潔白を証明しようとするのだが・・・。
__________

製作を兼ねるロバート・ゼメキスの演出、トップ・スターのブラッド・ピットマリオン・コティヤールの共演による国際色豊かな作品ということで話題になった作品。

ロバート・ゼメキスの丁寧な演出ははまずまずなのだが、”あの作品やこの作品・・・”を思わせる、どこかで見たような描写や舞台設定などがやや気になる。

任務を遂行するパートナー同士が、工作員として牽制し合いながら作戦を成功させる序盤のスパイ劇から、その後は、サスペンス・タッチのまま命懸けのロマンスとして進行していく物語。

当時の時代背景などと共に、その雰囲気を見事に描写したセット、ドン・バージェスによる映像の美しさや、第89回アカデミー賞で衣裳デザイン賞にノミネートされたジョアンナ・ジョンストンの洗練された衣裳なども注目したい。

北米興行収入は約4000万ドル、全世界では約1億1200万ドルのまずまずのヒットとはなったが、このスタッフ、キャストにしては物足りない結果に終わった。

主演のブラッド・ピットは、非情な工作員から良き夫そして父、その柔らかい表情が印象的な主人公を好演している。

序盤は主人公を翻弄する工作員、そして妻となり悲しい死を迎えるヒロインを演ずる美しいマリオン・コティヤール、主人公の上司である情報部の大佐ジャレッド・ハリス(「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」(2008)でも主人公に人生の楽しみ方を教える豪快な船長役でブラッド・ピットと共演。)、主人公に妻のスパイ疑惑を伝えるS.O.E.特殊作戦執行部)の高官サイモン・マクバーニー、主人公の妹リジー・キャプラン、その恋人シャーロット・ホープ、主人公の指示で出撃して重傷を負うイギリス空軍大佐のマシュー・グッド、スパイの仲間だった宝石商のアントン・レッサードイツ情報部の高官アウグスト・ディールカサブランカでのヒロインの友人である女性カミーユ・コタンドイツの工作員だった主人公の娘を預かる女性マリオン・ベイリー、ヒロインが成り済ました女性を知るレジスタンスティエリー・フレモン、主人公の友人である情報部の大尉ダニエル・ベッツ、主人公の娘ラフィー・キャシディなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021