4236 Movies

アバウト・シュミット About Schmidt (2002)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

1996年に発表されたルイス・ベグリーの小説”About Schmidt”を基に製作された作品。
定年退職した男性が妻の死をきっかけにして新たな人生を歩もうとする姿を描く、主演ジャック・ニコルソンキャシー・ベイツホープ・デイヴィスダーモット・マルロニー共演、監督脚本アレクサンダー・ペインによるヒューマン・ドラマ。


ドラマ(ヒューマン)

ジャック・ニコルソン / Jack Nicholson 作品一覧
ジャック・ニコルソン / Jack Nicholson / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:アレクサンダー・ペイン
製作総指揮
ビル・バダラート

レイチェル・ホロヴィッツ
製作
マイケル・ベスマン

ハリー・ギテス
原作:ルイス・ベグリー”About Schmidt”
脚本
アレクサンダー・ペイン

ジム・テイラー
撮影:ジェームズ・グレノン
編集:ケヴィン・テント
音楽:ロルフ・ケント

出演
ウォーレン・シュミット:ジャック・ニコルソン

ロバータ・ハーツェル:キャシー・ベイツ
ジーニー・シュミット:ホープ・デイヴィス
ランドール・ハーツェル:ダーモット・マルロニー
ラリー・ハーツェル:ハワード・ヘッセマン
レイ・ニコルス:レン・キャリオー
ジョン・ラスク:ハリー・グローナー
ヴィッキー・ラスク:コニー・レイ
ヘレン・シュミット:ジューン・スキッブ

アメリカ 映画
配給 ニュー・ライン・シネマ

2002年製作 125分
公開
北米:2002年12月13日
日本:2003年5月24日
製作費 $30,000,000
北米興行収入 $65,016,287
世界 $105,834,556


アカデミー賞 ■
第75回アカデミー賞
・ノミネート
主演男優(ジャック・ニコルソン)
助演女優(キャシー・ベイツ)


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ネブラスカ州、オマハ
全米有数の保険会社”ウッドメン”を定年退職した、66歳のウォーレン・シュミット(ジャック・ニコルソン)は、妻ヘレン(ジューン・スキッブ)と共に社員主催のパーティーに向かう。

シュミットは、同僚レイ・ニコルス(レン・キャリオー)や後任らから長年の会社への貢献など称えられるが、席を外してバーに向かってしまう。

帰宅したシュミットは、一人娘ジーニー(ホープ・デイヴィス)からの電話を受けるものの、嫌っている婚約者ランドール・ハーツェル(ダーモット・マルロニー)とは話さなかった。

翌朝シュミットは、老後の楽しみとして購入したキャンピング・カーで、ヘレンと共に朝食をとる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ネブラスカ州、オマハ
全米有数の保険会社”ウッドメン”を定年退職した66歳のウォーレン・シュミットは、恵まれない子供達を救うチャリティー団体のCMに興味を持つ。
シュミットは、一人娘のジーニーが、相応しくない相手ランドールとの結婚が控えていることを気にしていた。
シュミットは、タンザニア人の6歳の少年の養父になった矢先に、42年間連れ添い、老後を楽しもうとしていた妻ヘレンに先立たれてしまう。
することもなく、ヘレンにも不満ばかりを抱いていたシュミットだったが、彼女を亡くしてさすがに落ち込む。
しかしシュミットは、ヘレンがかつて、友人と関係を持っていたことを知り憤慨する。
そしてシュミットは、思い立ったように家を出る決心をして、キャンピング・カーに乗り独り旅立つのだが・・・。
__________

主人公とほぼ同年代、60歳を過ぎ円熟の演技を見せるジャック・ニコルソンの、一風変わった表情や物腰など興味深い、実に味のある作品である。

66歳の、人生経験のある初老の男性が、赤ん坊のように新しい人生を歩み始める、ほろ苦い体験記を切実に描く、アレクサンダー・ペインの、ユーモアを交えた繊細な演出も見どころの作品。

北米興行収入は約6500万ドル、全世界では1億ドルを超すヒットとなった。

第75回アカデミー賞では、主演男優(ジャック・ニコルソン)と助演女優(キャシー・ベイツ)にノミネートされた。

中盤以降の出演となる、独特のキャラクターで存在感を示すキャシー・ベイツだが、オール・ヌードまで披露する場面は驚きだ。

主人公の娘ホープ・デイヴィス、やや変わり者のその婚約者だが、メイクで人相を変え、なかなか印象深い演技を見せてくれるダーモット・マルロニー、その父ハワード・ヘッセマン、主人公の友人レン・キャリオー、主人公とトレーラー・パークで知り合う夫婦のハリー・グローナーコニー・レイ、主人公の妻ジューン・スキッブな どが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020