4215 Movies

8 Mile (2002)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

恋や挫折を経験しながら、アフリカ系の若者達の独壇場であるラップの世界に夢を賭けて挑む白人青年の生き様を描く、製作、監督カーティス・ハンソン、主演、音楽エミネムブリタニー・マーフィキム・ベイシンガーメキ・ファイファーマイケル・シャノンアンソニー・マッキー他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト ■
監督:カーティス・ハンソン
製作総指揮
グレゴリー・グッドマン

ポール・ローゼンバーグ
キャロル・フェネロン
ジェームズ・ウィテカー
製作
カーティス・ハンソン

ブライアン・グレイザー
ジミー・アイオヴィン
脚本:スコット・シルヴァー
撮影:ロドリゴ・プリエト
編集
ジェイ・ラビノウィッツ

クレイグ・キットソン
音楽:エミネム

出演
ジミー”B-ラビット”スミスJr.:エミネム

アレクサンダー”アレックス”ラトゥーノ:ブリタニー・マーフィ
ステファニー・スミス:キム・ベイシンガー
デヴィッド・フューチャー・ポーター:メキ・ファイファー
チェダー・ボブ:エヴァン・ジョーンズ
ソル・ジョージ:オマー・ベンソン・ミラー
DJ・アイズ:ディアンジェロ・ウィルソン
ジャニーン:タリン・マニング
グレッグ・ビュール:マイケル・シャノン
ウィンク:ユージン・バード
パパ・ドク:アンソニー・マッキー
リリー・スミス:クロエ・グリーンフィールド

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2002年製作 110分
公開
北米:2002年11月8日
日本:2003年5月24日
製作費 $41,000,00
北米興行収入 $116,724,080
世界 $242,875,080


アカデミー賞 ■
第75回アカデミー賞
・受賞
歌曲賞”Lose Yourself”


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1995年、デトロイト
プロのラッパーを目指す青年ジミー”B-ラビット”スミスJr.(エミネム)は、アフリカ系の若者が支配するラップ・バトルに果敢に挑戦する。

ジミーはステージに上がるが、客席の野次に圧倒されて一言も発せずにその場を立ち去ってしまう。

比較的裕福な住民居住区と”8マイル・ロード”で分断された、貧民街のトレーラー・ハウスで暮らす母ステファニー(キム・ベイシンガー)の元をジミーは訪ねる。

ジミーはプレス工場で働いていることを、ステファニーの恋人グレッグ・ビュール(マイケル・シャノン)に馬鹿にされ、口喧嘩になる。

しかし、恋人ジャニーン(タリン・マニング)と別れたジミーは行き場がなく、トレーラー・ハウスで暮らすことになる。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
デトロイト
プロのラッパーを目指す青年ジミーは、中産階級居住区と、”8マイル・ロード”を隔てた貧民街で、母ステファニーと幼い妹と共にトレイラー・ハウスで暮らすことになる。
昼間はプレス工場で働くジミーは、アフリカ系の若者達が支配するラップの世界に挑戦していた。
ラップ・バトルでの優勝を目指して、プロになることを夢見るジミーは、ウエイトレスとして働き資金を貯めてモデル・コンテストで優勝し、ニューヨークに出ることを夢みるアレックスと出会い、惹かれ合うようになる。
そんなアレックスは、ジミーが成功者なる予感がすることを彼に伝える。
しかしジミーは、働きもせず何の解決策も考えない母ステファニーを見て、高望みを捨てて地に足をつけるべきかを迷い始める・・・。
__________

主演のラップ界のスーパースター、エミネムの自伝的な作品であり、映画初主演とは思えない真に迫る彼の演技は素晴らしく実感のこもったものになっている。

アメリカの自動産業の中心地デトロイトを舞台にした、貧困や挫折感から逃れようとする青年の、ラップに対する思いとその生き様を、超大国アメリカの抱える大きな社会問題と共に描いた、カーティス・ハンソンのエネルギッシュな演出は圧巻だ。

アメリカの文化そのものの、ラップの世界に全く馴染みがなくとも、登場する若者達のパワーが画面から伝わり、押し付けがましくない友情物語等も、実に爽やかに描かれている。

当初は若者の青春映画のように捉えられていたが、エミネムの好演などにより作品は公開直後から評判となり、北米で約1億17000万ドル、全世界では約2億4300万ドルの大ヒットとなった。

第75回アカデミー賞では、主演のエミネム自身が歌う主題曲”Lose Yourself”が、歌曲賞を受賞した。

一度は主人公を裏切るものの、モデルとして逞しく生きる決意でニューヨークに向かうことになるブリタニー・マーフィ、男に頼り自立しようとしない母親役で、同じカーティス・ハンソンの「L.A.コンフィデンシャル」(1997)でアカデミー助演賞を受賞したキム・ベイシンガー、娘クロエ・グリーンフィールド、主人公の才能を認め支援するラップ・バトルのホスト役のメキ・ファイファー、同じく仲間達エヴァン・ジョーンズオマー・ベンソン・ミラーディアンジェロ・ウィルソン、主人公の元恋人役のタリン・マニング、母親の恋人役マイケル・シャノン、主人公をコネで利用しようとする男ユージン・バード、ライバル・ラッパーのアンソニー・マッキーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020