4316 Movies

42 (2013)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

MLB/メジャーリーグ・ベースボール史上初の黒人選手となったジャッキー・ロビンソンの苦闘を描く、監督、脚本ブライアン・ヘルゲランド、主演チャドウィック・ボーズマンハリソン・フォードニコール・ベハーリー他共演の実録ドラマ。


ドラマ(スポーツ)


スタッフ キャスト
監督:ブライアン・ヘルゲランド

製作:トーマス・タル
製作総指揮
ジェイソン・クラーク
ディック・クック
ジョン・ジャシュニ
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
撮影:ドン・バージェス
編集
ケヴィン・スティット
ピーター・マクナルティ
音楽:マーク・アイシャム

出演
ジャッキー・ロビンソンチャドウィック・ボーズマン
ブランチ・リッキーハリソン・フォード
レイチェル・アネッタ・アイサム・ロビンソンニコール・ベハーリー
レオ・ドローチャークリストファー・メローニ
ウェンデル・スミスアンドレ・ホランド
クライド・スークフォーストビー・ハス
ピー・ウィー・リースルーカス・ブラック
ラルフ・ブランカハミッシュ・リンクレイター
ディクシー・ウォーカーライアン・メリマン
カービー・ヒグビーブラッド・バイアー
エディ・スタンキージェシー・ルケン
ベン・チャップマンアラン・テュディック
レッド・バーバージョン・C・マッギンリー
ダッチ・レナードC・J・ニコースキー
クレイ・ホッパーブレット・カレン
ハロルド・パロット:T・R・ナイト
ハッピー・チャンドラーピーター・マッケンジー

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2013年製作 128分
公開
北米:2013年4月12日
日本:2013年11月1日
製作費 $40,000,000
北米興行収入 $95,020,210


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1945年、春、ニューヨークブルックリン
ブルックリン・ナショナル・リーグ・ベースボール・クラブ”(現ロサンゼルス・ドジャース)のゼネラルマネージャー、ブランチ・リッキーハリソン・フォード)は、史上初の黒人選手起用を決める。

スカウトのクライド・スークフォーストビー・ハス)とハロルド・パロット(T・R・ナイト)は反対するが、リッキーの考えは変わらず、それがまだ誰になるかは分からなかった。

1945年、夏、アラバマ州、バーミンガム
ニグロ・リーグカンザスシティ・モナークス”のジャッキー・ロビンソンチャドウィック・ボーズマン)は、俊足を生かした注目選手だった。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
1945年、ブルックリン・ドジャースのゼネラルマネージャー、リッキーは、史上初の黒人選手起用を決める。
ニグロ・リーグで活躍するジャッキー・ロビンソンに目をつけたリッキーは、彼を傘下のマイナー・チームに入れる。
その後も活躍したロビンソンは、今後、体験することになる様々な厳しい状況に耐える決心をして、メジャーリーグに昇格する。
1947年、史上初の黒人選手となったロビンソンは、観客、対戦相手、チーム内からの想像以上の差別に耐えながら、妻レイチェルリッキー、専属記者のスミスらに支えられ、野球界の歴史を変えるために戦い続ける・・・。
__________

野球をテーマにした映画は数ある中で、名作と言われる作品は意外に少ない。

MLB史上、最も尊敬される選手として知られるジャッキー・ロビンソンの実録ドラマということで話題になった作品。

単に人種差別に耐える姿を描いた物語ではなく、事はかなり複雑で、悪く言えば、終戦直後の野球界の活性化に利用された一選手が、それを理解しつつ、苦しみながら将来、後を継ぐ者達のために戦う姿は痛々しいほどだ。

序盤で、ブルックリン・ドジャースのゼネラルマネージャー、ブランチ・リッキーが、ビジネス優先で黒人を起用するような話をするが、終盤でその真意をジャッキー・ロビンソンから訊かれ、野球への愛のために行動し、それを教えられたと語る姿は実にアメリカらしい演出だ。

終戦直後の、黒人に対してだけでないアメリカに根付く人種偏見の様子や、セット、衣装、スタジアムの雰囲気など、当時を再現した描写や映像も素晴らしい。

製作費は4000万ドル、北米興行収入は1億ドルに迫るヒットとなった。

不屈の男であるアメリカの英雄ジャッキー・ロビンソンを見事に演ずるチャドウィック・ボーズマン、彼をMLB史上初の黒人選手として起用するブルックリン・ドジャースのゼネラルマネージャー、ブランチ・リッキーハリソン・フォード、主人公を支える妻レイチェル・アネッタ・アイサム・ロビンソンニコール・ベハーリーブルックリン・ドジャースの監督レオ・ドローチャークリストファー・メローニ、主人公の世話係兼専属記者ウェンデル・スミスアンドレ・ホランド、コーチ兼スカウト、クライド・スークフォーストビー・ハス、主人公と友好関係を深める選手ピー・ウィー・リースルーカス・ブラック、チームメイト、ラルフ・ブランカハミッシュ・リンクレイターディクシー・ウォーカーライアン・メリマンカービー・ヒグビーブラッド・バイアーエディ・スタンキージェシー・ルケンダッチ・レナードC・J・ニコースキー、主人公を差別するフィラデルフィア・フィリーズの監督ベン・チャップマンアラン・テュディック、実況アナウンサー、レッド・バーバージョン・C・マッギンリーリッキーの補佐T・R・ナイト、コミッショナー、ハッピー・チャンドラーピーター・マッケンジーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020